浮気した夫との修復は、疲れたままの状態から開き直る事

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金10時~18時、土10時~13時と17時~20時)

カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談
お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください
2日以内に返信します

有料相談についてはこちらから

昨日(10月21日)ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性8件男性0件
10月累計ご相談件数(メール・対面・お電話) 女性279件男性9件

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃浮気した夫に悩む相談者とお話していますと

必ず思う事があります

相談者は、あまりにも妻の事を考えない夫の言動

に振り回されているのですが、早く振り回される

ことに疲れ果てるほうがいい、という事です

もちろん十分疲れていますが、それでも夫の心ない

言動について行っている相談者が多い

気がつくと、浮気が発覚して数か月、長い人は数年

も同じ状態です

女性の方がガマン強いせいもあって、その状態が

結構続くことは不思議ではありません

しかし、その状態からよくなっているケースは殆ど

ありません

その均衡が破られるのは、妻が疲れて開き直る時

です

もうばかばかしくてついて行けないと本当に思った

時です

本来、妻としては何とか夫に戻ってきてほしいという

気持ちが強く働きますので、どうしても中途半端

な対応になります

夫も、今までの延長では修復は考えられないと妻と

距離を置きます

妻に不満→女ができる→妻がすがる→女にさらに向く

→妻はさらにすがる、という悪循環です

相談者には言いますが、修復をしたいなら離婚を

覚悟しましょう、ただし手続きは30年後でもいい

からと

今までの夫婦の関係を続けるのは、すなわち夫を

追いかける気持ちがどうしても働く

夫は妻の何が不満かといえばどこかで夫を認めて

いない言動があった事が多い

その不満を解消せずに、私も心を入れ替えるから

戻ってきてほしい、では難しいのです

それには、夫をまずは一人の男としてなるべく

ニュートラルに見える自分作りです

いいも悪いもどう見えるのか

そのためにも、一回真剣に離婚のシミュレーション

をして、そこから距離を考えてみるのです

関連記事
浮気した夫と「本気で修復する覚悟はありますか」が大事なこと

読者登録お待ちしています
メルマガ発行中
(PCでブログを閲覧した時に右上にから登録できます)
『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』
10月28日3時発行「男のメンタルが弱いわけ」4
(このメルマガは特に読んでおいてください)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら