野生動物のメスを追い払うメスという遺伝子の戦いがブス女に必要

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者が一番苦しいと
思う事を
何とか和らげたい無くしたいと思うわけですが、その苦しいと思う事が何か

わからないままただ苦しんでいるケースが多いわけです

それはどういうことかと言えば、

『お前には俺の気持ちなんてわかるわけない』
『俺が今までどれだけ苦しかったかわからないだろう』
『お前がもっと優しくしていればこんな事にはならなかった』

というような言葉に苦しんでいるわけです
その苦しさは表向き

‘夫からの愛情が途絶えている‘

という事です
しかし、現実は夫とブス女が多くの迷惑を顧みずに好き勝手な事をしているという
実態が相談者を苦しめる元なのです
その苦しめている対象を夫とブス女は妻に意図的に錯覚させるのです

それに気付くはずもなく、夫にばかり気を取られている方が殆どです
その苦しめている対象は、夫という姿形で誤魔化されているうちは陰に隠れている
ブス女さえも

『女の人は不倫の被害者かも』

と、全く見当違いな思考も生んでしまうのです
その相談者が狂わされている思考の正常化を第三者がしなければいけない
なぜなら、一人ではいくら考えても自分を責めるループにしかならないからです

『ブス女は被害者でも何でもない、むしろこの不倫の首謀者ですよ』
『夫はあなたが弱ってくれていてくれたら不倫を続けれるのですからうれしいのです』
『あなたが何もできないという事は、バカ二人が好き勝手できる裏返しです』

というように、登場人物と夫と自分だけから、ブス女を足してさらにそのブス女の
とんでもない悪質性を伝えます
そうしていくうちに、相談者も自分がいい子でいるのはやめようと思い始めるのです

夫の不倫という非常識な事象の前に、自分を責めている事とか、怒りを出すと嫌われる
などと生ぬるい事を言っているうちは、ブス女に負けてしまうという構図になるのです

その女は女に厳しいという事を、人生の子の場面で出さなければ遺伝子レベルで自分を
肯定できないのです
野生動物でも他のメスが来たら追い払うのはメスなのですから

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら