不倫夫を世の中目線で見る目を養えば自分の正しさを確信する

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、多くの相談者にとっては夫の不倫は
自分が悪い事をしているような錯覚に陥ってしまいます

『私が優しくなかったから夫は不倫したんだ』
『あの人の事をわかってあげていなかった』
『なんてダメな奥さん、私は人に劣っている妻なんだ』

という自虐です
その思いは、

‘夫は悪くない‘

という基準があるからこそ起こる思いです
しかし、そんなバカな話はないのです
不倫している人間に対して世の中は

『ダメな奴、家族がかわいそう』
『本当にサイテー、気持ち悪い』
「こんな事をしている奴はロクな奴じゃない」

とこき下ろされます
それを相談者もわからないはずはないのです
しかし、自分の夫に関してだけは、全く逆の感覚を持つのです

夫はまともだけど自分が悪い奥さんだから不倫したという、摩訶不思議な理屈を作るのです
それは夫を特別な存在にしているからに他ならないのです
自分の夫は他人の夫ではありませんから、自分にとって特別な存在であるのは間違いない

しかし、不倫という生態については全く特別感はない
テレビによく出てくるゲス男と何ら変わらないのです
その、夫に対する自分の見方と不倫をしている生態は全然別モノです

そこを整理して夫を捉えないと、

‘悪い奴が偉そうにしている‘

という状況を生んでしまいます
そもそも夫がどれだけまともなのかは、妻では見る目が緩くなるわけです
自分の人生を預けている分、夫の事をなかなかニュートラルには見えていないのです

その中でカウンセリングで客観的に夫を見る目を養うのです
そこには、多くの事例を出して夫の言動を甘く見ている自分を知ってもらうのです
そして、自分がいかに自分を下げて夫を上げている事を理解します

『夫の言動にいかに洗脳されていたかわかりました』
『うちの夫は全然ダメな男だったんですね』
『私は夫の言いなりだったのか』

という事がわかります
その言葉が出てくると、夫が世の中から見ると外れている、自分は外れていないという事を確信
するのです
そこから自分ができる事は夫をニュートラルに見続ける事とわかるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら