木村泰之がカウンセラーをするのは世の中の落とし穴をふさぐ意識

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の日々の中では夫の

不倫不倫に悩む相談者と接してる時間は非常に多いわけです

数多くの相談者の悩みを聞いてアドバイスを送る日々ですから、自分の悩みを考える

暇がないわけです

自分の悩みは相談者の悩みと対峙しているうちに、時間が経過するといつの間にか

小さくなっています

要は自分の悩みを考えるよりも、相談者の悩みに一生懸命アドバイスを送るうちに

『自分の悩みは大した事ない』

という思いになるのです

私の毎日は寝ておきてすぐに誰か相談者の顔が思い浮かぶわけです

電車に乗っていても風呂に入っていても、何か体を動かしている時でも相談者に対し

『今度これを伝えなければ』

『この前のアドバイスをどうしたのかな』

『今日の電話でどう感じただろうか』

というように、心持ちを想像します

そういう毎日に

『メンタルがやられないですか』

『毎日人の悩みを聞いていて大丈夫ですか』

『ストレスが相当かかりませんか』

と聞かれる事があります

もちろんそれが無いわけではありません

しかし、私がカウンセラーになる時にこういう状況になるのはわかっている事です

逆にこういう日々にならなければいけないわけです

私がサラリーマンをしている時には、種類の違う悩みがありました

何をしても楽にる事はないわけです

私の中では楽に生きる事を捨てているというか、あり得ないとか楽をしてはいけない

という感覚です

何かしら自分が頭か体を動かしていなければ、それこそ苦しくなるのです

それが相談者と会った時にアドバイスを送るだけではなく、会ってなくても常に考える

ように自然と反応しているのです

何か相談者の事を考えていないと不安になるそういう表現があっているのです

ある一日を考えても、誰かが前向きになっても誰かが落ちているのです

それを考えると私がアドバイスを考える日が途絶える事はないわけです

誰かがこういう事をしなければ、誰もやらない

世の中に夫婦の事で突然闇になる穴が存在する事を知っているのに、その穴に誰かが必ず

落ちる事をわかっているのに、何もしない事にストレスを感じるのです

そのストレスを作らないためにも、必ず動いて楽を選ばないというのが私の日々なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら