検索上位表示やNPO法人経由で紹介する探偵には裏がある実態を知る

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって夫の
不倫に証拠を掴むという事は大きな意味があるわけです
夫がいろいろな事を言い訳したり逆ギレするのも、

『証拠を掴まれるとヤバイ、絶対に見つかってはいけない』

という心理です

それ位ブス女との不倫に証拠を掴まれるのは、非常にまずい事とわかっています
相談者にとっても、

『とにかく証拠が欲しい、それがあれば強く出れる』
『証拠を掴めば私の気持ちも楽になる』
『証拠がなければ私の方が不利、絶対に欲しい』
『証拠があれば何とかなるはず』

というように、強迫観念的にさえなっている自分がいます

その中で探偵に接触する相談者も少なくありません

それ自体は決して悪い事ではありませんが、その絶対に掴みたい心理が強過ぎると
探偵を選ぶ目も甘くなったり、何でも鵜呑みにしてしまう状況になります
私が知る限り、正直本当にひどい探偵も少なくないのが実態です

調査自体も約束の人数や時間をかけてやっていないとか、そもそも高額で調査報告
も遅いとか、撮れても何だかいい加減な報告書を出してくる探偵に掴まっている
相談者を幾度となく見ています

そもそもネット上で

‘夫の不倫調査‘
‘浮気調査‘
‘浮気証拠‘
‘不倫探偵‘

などの検索でネットの上位に出てくる探偵は、それだけ表示させるのに経費をかけて
いるのです
つまり広告に莫大なお金をかけているので、調査そのものに相談者に高額なお金を
吹っかけています
そうしなければ収支が合わないのです

相談者は上位表示の会社であれば安心できると思っていますが、決してそうではない
のです
また、相談を受ける表向きのNPO法人を探偵が作って

『ここの探偵がいいですよ』

と、誘導する探偵もいます

結局身内に誘導するだけの事で、他の探偵を紹介するなんてあり得ないのです
それらの裏の探偵の業界の事も、わからないのは当然です
しかし、それも冷静にもっと考えればすぐに飛びつかないでいろいろと調べる自分も
出てくるのです

そういう情報をカウンセリングでお話しし、どうしても調査が必要な方にはある一定
の条件を元に探偵を紹介するのです
探偵を失敗すると精神的も経済的にもきつくなるのは誰しも同じ事です

まず冷静になって、そもそも証拠を掴むには何をどうすればいいのかカウンセリング
の中で整理してもらう必要があるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら