カウンセリングに求められるものは【納得する行動のシミレーション】

行動シミレーション

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、様々な相談を受ける
中で
私が相談者に毎日言い続ける事は何か

それは相談内容とか相談者の環境や年齢とか、夫の性格などには関係なく共通して
いる事です

 

どの相談者にも共通して送るアドバイス

 

 

それは何か

 

‘納得する行動‘

 

です

 

この意味は納得という事と行動という組み合わせが大事な事です

 

 

一つ目の納得というのは、ブログの中でも再三言っている事ですが相談者の中に
ある
理不尽と、夫婦の関係性の矛盾なくす唯一の感情です

 

例えば

 

『夫に嫌われたらどうしよう』

 

と夫婦の関係性を考えているうちは、自分の中の沸々としている理不尽に対する
思い
は晴れないわけです

 

その矛盾をなくすには、とにかく

 

‘自分が納得する‘

 

という基準が必要です

 

そして、もう一つの行動というのは考えているだけでは何も変わらないという事です

 

いくら納得する事を頭の中で描いていても、それを行動にしなければ意味がない

 

相談者が腑に落ちるアドバイス

 

 

そういう意味で、カウンセリングで送るアドバイスは

 

‘納得する行動‘

 

なのです

 

いや、それをアドバイスにしなければ相談者は何をしても笑顔にならないのです

 

もちろん、ただ

 

『これをすれば納得するから頑張ってください』

 

というアドバイスでは相談者は動きません

 

なぜなら、自分の腹に落ちる説明が必要だからです

 

相談者に必要なのは細かいシミレーション

 

 

その腹に落ちる説明というのは、細かいシミレーションです

 

  • 『もしこれをやれば夫が逆ギレするでしょうが、それにはこう言い返すのです』
  • 『これをやっても夫がすぐに言い訳をしてくるので、やっても意味がない』
  • 『ブス女を叩く事で夫がどうしていいかわからなくなる、夫はブス女の子分です』

 

というように、相談者が考えが及ばない事を伝える事で

 

  • 『そうか、確かにそうなるはず』
  • 『私が一人ビビッているだけだった、もうそれはやめる』
  • 『これからやる事がイメージできてきた』

 

というような言葉が返ってくるのです

 

自分がすべきは納得する行動

 

 

そこから、自分のすべき事が

 

‘納得する行動‘

 

と明確に理解するのです

 

その時の相談者には一片の曇りもなく、自分の納得をどう行動にするかだけを考え
ています

 

それと同時に、夫婦の関係性と理不尽をどうするかは自分の気持ち一つという思い
で人生を進む決意ができているのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら