修復の妄想で不倫を正さないのは燃えている家を消火しないのと同じ

(本日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、様々な相談者とお話し
する中では、どうしてもすぐには私の話を理解できない時もあるわけです
その一番よくあるケースは

`アドバイス通りで夫婦は修復できるのか`

という疑念を持っている時です
そういう思考の場合は

『私は夫との仲をとにかく前のような関係にしたい』

という思いが真っ先にあるわけです
しかし、そういう相談者に

『不倫した夫を前のように見れますか』
『夫が不倫をやめれば安心できますか』

という質問をすると

『それは無理です』

という答えがすぐに帰ってきます

その答えと夫婦を前の仲のいい関係にするという事は、非常に乖離があるのは明白です
要は相談者は

`とにかく少しズレた関係を元に戻したい`

という思いから、その方法論を追い求めます
しかし、その一方では夫の事を前と同じようには見れない自分がいる矛盾を持っている
その状況がある限り、私のアドバイスが耳に入らないのです

物事には順番があるわけです
夫の不倫という犯罪を放置して、ただ夫婦をよくしたいとだけ考えているわけです
そんなバカな話はありません

家を放火されて通報もせず、消火活動もしないで、

『早く元の家に戻りたい』

と眺めて家が燃え尽きるのを眺めている家人と一緒です
誰だって助けを求めますし、消火活動を行うのが当たり前です
その自分がすべき事もしないで、

`夫婦の修復`

なんて妄想を求めている自分を捨てるのです

そういう話をしているうちに

『木村先生の話がわかってきました』
『最初アドバイスを聞いて大丈夫なのかと思いましたが、今は何もわかっていなかった

自分が大丈夫なのかと思ってしまいます』

という思考になるのです

その自分が、とにかく現実的になる事が何より大事なのです
そこからしなければいけない事が明確になって、夫婦の関係性を考える前に夫とブス女
に毅然と戦う自分が出てくるのです

何をしてもまずは

`ダメなものはダメ`

を優先せずに、健全な人生や夫婦なんてあり得ないのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら