旦那の浮気に離婚が怖い夫婦を仲良くしたいだけでは自分を見失う


 

(昨日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラー木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接して

いますが、相談者の中にはどうしても夫婦を修復する

方法論を聞きたいという心理が強く働きます

もちろん、気持ちはよくわかります

しかし、ほしがっているこの方法論はイメージで言えば

‘数学の法則‘

とか

‘化学の反応‘

のような、誰がやっても同じ結果が出るようなものです

しかし、夫婦は千差万別ですから本当に周りから見る

夫婦とは違います

そこに、答えを教えて欲しい気持ちはわかりますが

そういう途中の苦しみを省いて、結果だけ求めても夫婦

には意味がありません

なぜなら、夫婦の関係に

‘これでよし‘

はないからです

言い換えれば

‘答えがない‘

もっと言い換えれば

‘形がない‘

のです

形のない事を、正解とか法則を求めても仕方がない

わけです

むしろ、その苦しんでいる経過こそが夫婦なのです

ある時を超えれば楽になる、という事ではなく、自分なりの

夫婦への臨み方、取り組み方をもがきながらでもできれば、

あれだけ苦しかった自分が過去のものになるのです

‘夫婦やってればいろいろある、でも何があっても後ろは

向かない、後ろを向きさえしなければ必ずいいほうに向く事

を私は覚えた‘

という感覚です

そこにたどり着くためには、方法論を求めるのではなく、

目の前にある障害物を毎日取り除く事だけに集中する

のです

**************

関連記事

女に引っ張られる弱い夫と、振り回される妻では夫婦に将来はない、自分の生きてきた基準を思い出せ

相談実例

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA