不倫脳夫が人生に安心を供給してくれる人と思い込む自分を捨てる

夫への依存を減らす

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の心境は常に
おっかなびっくりの状態です
その状態を作る元は

‘夫の言動‘

に尽きるのです
そもそも夫はどういう存在かと言えば、自分に安心を与えてくれる人間のはずです
逆に言えば、自分も夫にそれを与えるべき立場です
しかし、現状はその関係はどこかに吹っ飛んでいます

『お前は俺の事を何もわかっていない』
『お前は俺にやさしくなかっただろう』
『俺はもうお前には何も関心はない』
『早く分かれてくれ、もう俺には時間がない』
『何を言っても無駄だ、別れてくれ』

という夫からすると、妻は自分に安心を与えてくれていないという言い方です
しかし、それを真に受けてはいけないのです
なぜなら、ブス女が夫に虚偽の安心を与えているだけだからです

また、妻は夫のアホな態度を見て

『この男が私に安心を与えてくれるはずがない』

という、見立てがいるのも確かです
そこから、夫と自分の中でオートマチックに安心が生まれるという幻想は捨てる
のです

そもそも夫は、いつどこで会ったかわからないブス女に翻弄されているのです
その夫が責任感があるはずがない

その夫に自分の安心を供給してもらおうとする、平和ボケの自分を捨ているのです
夫の実力を見切るという事です
夫への過信が自分を不安に陥れているのです

そこに気付いてもらうのがカウンセリングです
そこから自分の安心は自分で自家発電しなければいけないのです
それはよく考え見てれば、人生はそういうものです

結婚しようがしまいが、自分の人生には不安は付きまといます
それを、結婚したからと言って夫が全てカバーしてくれるはずもない
しかし、かなりの部分を保証してくれるような錯覚を持っているのです

夫は夫で自分の不安を解消する事で精一杯です
その中で自分にゆるみが出て不倫に走ったのです
その夫に

『あなたはこんな事をする人ではない』

と、見当違いな事をいう自分をやめるのです
そこから、自分の眠っていた自家発電をスタートさせるのです
自分の人生は自分で頑張るという信念が、これ以上ない安心をもたらすのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら