‘世界一不幸な私‘から‘私なんてマシだった‘を知るのが相談者交流

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の中には
自分がどうしても不幸の一番底にいるという感覚があります
確かに幸せではない事は確かです

しかし、世界一不幸かと言えばそれも違うのです
多くの相談者は

『私の周りでこんな目に遭っている人なんていない』
『こんな事をされている奥さんは知らない』
『私だけこんな不幸を背負っているなんて』

という思いです
その中で、木村泰之のカウンセリングを受けてもらうと

『私だけじゃなかったんだ』
『こんな事をされているのは私一人かと思っていたけど違うんだ』
『私の中では世界一不幸だったのが、正直大した事はないと思えてきた』

という感覚に変わっていきます
それはなぜか

‘世の中の比較‘

を持つからです
私の相談者がいろいろと交流してもらうと

『こんな目に遭っている人なんて見た事ない』
『え、本当にこんな事が起こっているの』
『これくらいの事が起こっている中で、私なんて弱っていては笑われる』

という事に気付くのです
そこから、

『夫のアホさを私は逃げずに見てやる』
『夫がダメな人間という事を、私が認定しなければいけない』
『こんな事で弱っていては子供に申し訳ない』

という気持ちになるのです
そこから自分が世界一不幸なんてバカな事を考えている弱さを捨てるのです
そして、そこから自分を変える事が必然になっていきます
女性は特に横並びが強い生き物です

そこには他の同じような方とのコミュニケーションが必要です
そういう意味では、犯人の夫ではなく被害者の妻との人間関係が自分を救う
のです
そこに夫と自分の関係は

‘一番仲良くも一番悪くもなる‘

という事を実感します

しかし、それは夫婦といわず人間はそういう生き物です
誰かとの関係をよくも悪くするのも、自分次第なのです
それをこの不倫でまざまざと知るのです

そして、相談者の交流が人生でかけがえのない人間関係になっているのが
木村泰之の相談者です

『夫、夫とばかり言っていた自分は本当に周りが見えていなかった』

という感覚を取り戻すのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら