‘この証拠で400万慰謝料取れます‘と言う探偵MRの罪の大きさ

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者が夫の不倫を
知って、どうしていいかわからないまま何をするか

『とにかく証拠を掴もう』

というアクションを起こす方は珍しくありません
具体的には探偵に接触する事です
するとネットで探して、すぐに連絡をするとどうなるのか

探偵お抱えのおばちゃんカウンセラーが対応して

『それは大変、心配よね、でも大丈夫安心して』
『私がついているから、なんでも話して』
『あなたが悪いわけじゃないのよ、ご主人もその悪い女に騙されているのよ』

というように、とにかく心を落ち着かせる話をして

『でもまずは証拠をつかまなきゃ』
『証拠がお守り代わりになるんだから』
『証拠さえ取れれば安心でしょう』

と、とにかく証拠を撮る事だけを言います
そして、高額契約をさせるのです
私の中ではハライチとかMRという、広告費をかけている探偵はダメな所です
なぜダメなのかと言えば、

‘調査実態が不明瞭‘
‘報告書を数か月出さない‘
‘弁護士に誘導するだけ‘

というような点がありますが、それよりも何よりも高すぎるという事です
そもそも探偵の仕事は人件費です
そこに自分たちを使わせるために莫大な広告費をかけている

そうなると、依頼者にはいろいろな事を言って高額な調査料を吹っ掛ける

『期間は一月見てください、金額は150万円、でも必ず結果は出すから』
『一週間で50万です、調査はお任せにしてもらいます』
『100万円でいつやるかはこちらで決めます、その間は気付かれないように』

というように、必殺仕事請負人のような言いっぷりです
しかし、正直使えない調査員も数多くいます
3人でやるといって実態は1人という事もままあるのです

要は、自転車操業で回しているので大きく見せて高額請求をするのです
その探偵に言った後に木村泰之に来るのでは、大きなロスがあるのです

私は相談者に探偵も紹介して、やるべき時に効率よくやる事をアドバイスします
それは、

『慰謝料請求で300、400万は取れますから』

と、弁護士の相場でもあり得ない事を平気で言うからです
それは離婚もセットにして、かなり条件がいい時です
それをMRは言っていると相談者からも聞くのです

そんなあり得ない事を言う探偵と契約してはいけない
証拠を掴む事は大事です
しかし、それも作戦を練ってやるべきなのです

それをカウンセリングの中でやっていると、相談者も

『危うく変な探偵に依頼するところでした』

という事を実感するのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら