不倫ブス女の洗脳を受ける夫にビビればブス女の下になるという事

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、相談者が夫が不倫に陥ると、まるで何かに洗脳されているかのような様子を
見るわけです
その状態は確かに洗脳という言葉が当てはまるわけです

『俺はもうお前とはやっていけない』
『早く離婚してくれ、もう俺たち無理だから』
『何で離婚しない、俺を苦しめる気か』
『お前の事はもう関心はない、諦めろ』
『俺は俺のやりたいように生きるだけだ』
『お前には感謝しているけど、これからは一人で生きていく』

というように、何か任侠映画で敵の討ち入り前のような臭いセリフを吐くのか
古い痴情のもつれの映画の3流役者のような言葉を出します
その現実離れというか。後先考えていない言葉は妻からすると戸惑いしかないのは
当然です

その様はまさに

‘どうしちゃったの‘

という事しかないのです
しかし、この演技がかった夫の様子が続けて出てくると妻の方も

『本当におかしいのかしら』
『一時の気の迷いではないのかも』

という不安が出てきます
そして、一向に冷たく硬い表情で夫婦には何も関心も向けない夫に

『何で話をしてくれないの』
『どうして離婚になってしまうの』
『ごめんなさい、私も頑張るからもう一度チャンスをください』

位の懇願をしています
しかし、その中では夫はますます妻との距離を取ろうとするだけです
そして、別居のタイムリミットを言ってきたり離婚届を机の上に置いておく事も
珍しくないのです

その中で妻としてはどういう対応をするべきなのか
それには、

‘夫を変えているもの‘

に辿り着かなければいけないのです

そもそも人間に突然何か変化があった時には、必ずその原因があるのです
わかりやすく言えば、咳が出たり高熱の症状に風邪やインフルエンザにかかって
いるという原因がある

元気がなくなれば上司に怒られるとか、何かを失敗したという原因があるのです
その中で別居だ離婚だを言い出すのは、多くは妻に変わる女の存在があるのです
なぜなら男今まで家庭の中で暮らしてきて

『俺はもうやっていけない』

というのは、その後釜の環境というか女の存在があるからです
そうでなければ、男やもめで暮らそうなんて思うはずがないのです
そう考えると、今までまともだった夫がおかしくなるのはブス女からの洗脳に近い
モノがあるからです

そういう、夫のアホさを生んでいるものがあるという

‘‘現象と原因‘

という見方をしなければいけないのです
多くの相談者が、その現象である強くて意味不明の言葉だけに頭を囚われてしまい
結局のところ、その原因を探る思考が非常に小さくなっているのです

その原因にスポットを当てていくと、必ずブス女の執念深い洗脳に行き当たります

『私の方が奥さんより愛している』
『私は絶対に離れない、死んでも離れない』
『私の事を好きにさせる、私を守らせる』

というような、常軌を逸した思考が夫への洗脳となっているのです
会っている時には、体というアメを渡して、会っていない時にはラインだろうが
メールだろうが、絶対に服従させるためのムチを打つのです

そのアメとムチを使って、夫が逃げないようにしているのです
それをアホな男気とチキンなメンタルで、必死にブス女の機嫌を取っっているのです
その哀れな夫にしているブス女の宗教のような洗脳を、妻が絶対に壊すのです

そのためにも、カウンセリングで多くの相談者に

『バカ二人の関係を壊すためにも、親分のブス女を叩く作戦を立てます』

とお話しするのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら