木村泰之は‘不倫で悪いのは夫とブス女で妻は何も悪くない‘を言い続けている

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫の不倫に悩む相談者にとって、どうしてもその実態を友人知人に知られたく
ない心理が出るケースが多いわけです
それは無理もない事です

誰だって自分の夫の不倫がわかれば

『こんな事誰にも言えない、どうすればいいの』
『私が何とかしなければいけない、誰かに言えばどうなるのかわからない』
『誰かに言えば、私がだめな奥さんと言われるはず』
『夫に不倫された妻として噂されてしまう、絶対に知られたくない』

というような強迫観念が出てきます
それは自分の殻に閉じこもるようなものですから、誰とも話たくないわけですし
自分の事を心配するなんて考えも出てきません

多くの相談者が

『体重が10キロも落ちてしまいました』
『心療内科に通っていますが、全然よくなりません』
『一日があっという間に過ぎてしまいます』
『何を食べても全然味がしません、とにかく義務感で食べているだけです』

というように、それまでの自分の感覚は全くなくなっているような状況です
その状況は誰にも知られないという実態は守られますが、自分の心身の衰弱や
孤独感を増すという事と引き換えになります

その状態がいつまでも続くわけもなく、いつか崩れる時が来るわけです
そのきっかけが木村泰之のブログという方も少なくありません
私が常にお話ししているのは

『不倫で悪いのは夫とブス女、妻は何も悪くないのですよ』
『この状況に弱っていてはいけない、ダメなものはダメという信念が必要です』
『夫に舐められているのです、人間舐められたらおしまいですよ』
『この実態を世間の人が知れば、妻の味方をしますよ』

という事です

正義と悪や〇×や被害者と加害者が逆転している事に、勇気を持って変えなければ
いけないのです
多くの相談者には、

『あなたの事を協力してくれる味方がいます、その味方を作るためにも話す勇気を
持っていきましょう』

という事をお話しします
もちろん、その時にはどういう言い方をするのかとか自分の強さを付けている事が
大前提になりますから、それをカウンセリングの中でレクチャーするのです

そこから相談者も

『私が一人で何とかする事ではない、多くの人に協力してもらうべき事』
『こんな事で弱っていてはいけない、私が強くならなければバカ二人はこのまま』
『自分の人生の転機、夫婦が緩んでいた証拠だからこれをチャンスにする』

というように、それまで孤独が自分を弱めていた状況から180度転換して

‘世の中のために戦う‘

という、自分が自分であるための信念が出てくるのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら