不倫脳は`ブス女・仕事・その他`の三項目だから夫婦を排除している

不倫脳は‘ブス女・仕事・その他‘だけ

夫婦カウンセラーの木村泰之です

相談者が常に悩む根源の不倫脳の状況に陥っている夫は、何を考えているのか
その相談者の探求心は驚くべきものがあります
しかし、それに対して当事者の夫はどうなのかと言えば

‘単純な思考‘

で生きているのです

相談者があれほど苦しい思いをしているにもかかわらず、夫の頭の中は仕事と
ブス女が殆どで、残りが家庭というような割合です
それ位、項目が少ないわけです

本来であれば、仕事や家庭や趣味や友人知人や趣味のコミュニティや親族関係
など、様々な事が頭にあるはずです
しかし、不倫脳の夫の頭の中には

‘ブス女・仕事・その他‘

位の項目になってしまっています

なぜそうなるのか

それは、不倫をしている事で煩わしい事や自分が非難される人間関係を排除して
行くからです
それは度の不倫脳にもほぼ共通しています

不倫をするという事は、人様には知られたくないわけです
そうなると、家庭や友人知人や様々なコミュニティなどから距離を取ります
最低限やらなければいけない仕事と、ブス女の関係だけが大きく占めてしまう

言い換えると、道徳や倫理や正義が限りなく委縮した脳になっているのです
仕事の中でのモラルを最低限守る位で、後は逃亡犯のように世の中に背を向けた
ような生き方になっているのです

そうなると不倫している当事者の二人が、頭の中で考えている事や関わる人間が
減るのは当然の帰結です
しかし、相談先者である妻にとってみるとその心理状態がわからないのです

『何でそんなに怖い顔をしているの』
『私が何か気に障る事を言った、正直に言って』
『なぜそんなに無視するの、おかしいでしょう』

と、夫の不倫によって夫婦を除外する態度に意味不明になるのです

しかし、その理屈をカウンセリングでお話ししますと

『だからこんなに私には厭味ったらしく言うんですね』
『世の中に恥ずかしい事をしているのは自分とわかっているんですね』
『私と話すのが怖いから、こんな態度何ですね』

と、合点がいく自分が出てきます

そして、そこから自分の中でわからなかった夫がどんどん読めてくるようになり

『本当に情けない、こんなにもみっともない大人二人は見た事がない』

と、それまで思ってもいなかった言葉を出すよう変わっていきます
それまで自分が孤独と思い込んでいた状況から、夫とブス女が世間に背を向ける
しかない、孤独なバカ二人に見えてくるのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら