不倫夫はじっとしていない5歳児と思う自分が夫の期待値を下げる

夫の幼児性を見抜く

公開日 2017年3月3日 最終更新日 2021年2月21日

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫には何かを期待
している自分がいますか、という質問をカウンセリングでする事がよくあります
正確に言えば

『夫に何かを期待していませんか』
『夫が自分の都合通りに動いてくれないかと思っていませんか』

という事です
その質問で

『私ってやっぱりどこかで夫に期待しているのかな』
『そういうつもりはなかったですけど、言われてみるとそうかも』
『あー、言われて初めて気が付きました、夫に期待していました』

という言葉が返ってきます

よく、街中で小さな男の子がチョコマカ動くのをママが、少し様子を見てから

頃合いを図って

『じっとしてて、駄目よ』
『そんな事したら怒るよ』
『いい加減にしなさい』

と、バシッと怒る事があります

そして、しばらくするとまた男の子は動き始めて、ママがまた叱る繰り返し
です
夫はその子供と同じで、ママである妻にバシッと言われ初めて静止するのです

『この子じっとしてくれないかな』

と期待しているママはいません

絶対に動く、動いてタイミングを見て叱るしかないと思っているのです
確かに子供と違って夫はオッサンですから、言わなくてもわかってくれないか

という思いがあるはずです

しかし、そもそも不倫をしている時点でタガが外れているのですから、その夫
にどういう自分で接しているのかというスタンスを考えるのです
夫には何を求めているのか、という自分です

その求めているものが、自分の中で小さければ小さいほど楽になる事に気付く
べきです
カウンセリングでは、相談者の中にある夫への期待値を下げる思考に向かって
もらうための理屈を数多く伝えます

その中で、夫への考え方や思いが適正値になっていくのです

そうなってきた相談者には、夫の精神年齢や行動の状況が低い事をよくよく
わかってくるのです
そして、逆に自分の成長を心から欲している自分に気が付くのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA