上から目線の夫は自己保身しか頭にない威嚇するだけのチキン

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、上から目線の夫に悩んでいる方に接していますが、どうして
こんな態度を取れるのかという思いが出てきます

『どうせお前は俺に何も言えないだろう』
『俺が何をしてもお前には関係ないだろう』
『俺はお前には関心がない、早く諦めろ』
『もうとっくに終わっている、何をしても無駄だ』

というような夫の言葉が全国で出ています

その言葉に多くの相談者が悩まされています
しかし、その言葉は正直夫自身自分を大きく勘違いしている事をわかっていない
それはどういう事かと言いますと

`不倫している自分を世の中基準`

にしているからです

多くのケースで夫の考えている事は

『見つからなければいい、それが大事』
『妻には隠し通すだけ、絶対に暴かれないようにするしかない』
『こんな事くらい誰でもやっている、俺だけじゃない』

という、とにかく自分で勝手に作りあげた自己保身ルールでしか考えていません
これが会社で上司に

『部下の〇〇君が社内不倫している内通があった、ちょっと様子を探って事情を
聞いてくれ』

という命令を受けたとします

そうすると夫はその部下に

『自分のやっている事がわかっているのか』
『こんな事してどうなるのかわかっているのか』
『多くの人に迷惑をかけるんだぞ』

と、どの口が言うのかという事を平気で言うはずです

それは、

`表向きの自分`

で言っているに過ぎません

その表裏を持つ夫は、急にそうなっているわけではありません
今までも顔を使い分けて生きているわけで、それを会社や家庭や一人の時に臨機応変
に使い分けているのです

それは誰でも持っている事ですが、その不倫という悪事をするのは絶対にあり得ない
というのが普通の感覚です
いろいろな顔がある事に驚くのではなく、この不倫に踏み込んでいる夫に怒りや憎しみ
がいるのです

よく

『私も至らない妻だった、だから夫だけを責められない』
『私の事を言われると、それは言い返せない』

という心境になる相談者もいます

それで夫に言えないのであれば、それはそれなりの夫婦でしかないのです
お互いに至らない事があるのは、直すしかないのです
しかし、それで不倫をしている事が何も等価交換する話しでも何でもない

私は相談者には

『犯罪者は言い訳をします、それが今の夫でしょう』
『人間都合が悪くなるとシラを切るのも不思議ではないでしょう』

という事をお話ししますそれに対して相談者も

『そうですよね、それはわかります』

と返事が来ますが、なかなかそれが自分の夫に重ねる事ができないのです
それをカウンセリングで思考を矯正するのです
そもそも人間は弱い生き物です

それを大きく見せたり、ごまかしながら何とか過ごしている部分は多かれ少なかれ
持っているのです
夫は不倫という誰かに見つかったらとんでもない事になるのをしているのを、頭の中
ではよくよくわかっっています

しかし、一歩踏み入れてブス女がのぼぜ上がってしまうとその勢いに押されて今度は
自分がアタフタしているのです
その夫ができる事は都合の悪い人間を排除する事です

不倫に一番都合の悪いのは妻です
その妻に攻撃的になるのは、

`一番自分が可愛い‘

からに他なりません
その夫をみて

『あなたはそんな人ではない、絶対に戻ってきてくれる』

なんて思っている自分は、夫に全てを預けている主体性のない自分でしかない
今の今、アホな夫を見て現実的に考える相談者は

『こんなバカに翻弄されている自分でいいはずがない』
『上から見るのは夫ではなくこの私』

という信念が生れてくるのです
その時に初めて夫婦は自動的に進まない事を心の底から理解するのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら