夫の不倫は自分は妻の前に社会の一員と気が付く転機

妻の前に社会の一員

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫との夫婦を
どうしたらいいのか全く分からない状況に陥るわけです
では自分の目指す夫婦、イメージしている夫婦とはどういうものなのか

『いつも協力し合っていける夫婦』
『お互いに相手を理解していろいろと進める関係』
『何か困った時には力になってあげる』

など、とにかく二人の意思が同じ方向に向いているような状況が頭にある
わけです

しかし、それは今までの夫婦で常に実現できているかと言えばノーです

細かなケンカや意思の疎通ができていない場面もあるのです

そういう今までの夫婦を考えた時に、夫の不倫が出た後にとにかく

‘理想の夫婦‘

を求めている自分に気が付かなければいけないのです

つまり、実現が難しい夫婦のイメージを掲げているのです

夫は不倫をして、妻はその夫にすがっていてどうやってわかり合える夫婦
を実現できるのか

そもそも不倫なんていう道に外れた実態にメスを入れないで、夫婦をどう
良くなるのか

例えるならば、体内の腫瘍をそのまま放置して外から見える体だけで健康
とみなしているようなものです
その中ではとにかく自分の行動がどんどん現実から遠くなり、理想なのか
想像なのか、夫の言葉だけで動いているのです

カウンセリングでは夫婦についてのイメージを現実的にする作業も重要な
ポイントです

『夫は私の事は嫌いだと思います』
『もう離婚したくて仕方がないんじゃないですか』
『私も夫には何かを言うときつい言葉を返されるので辛くて』

と、自分が悪くもないのに苦しい状況にあるのはおかしいのです

なぜなら、夫に夫婦の審判をさせているからです
社会的に見て非難されるべき夫を夫婦という二人の枠組みでは、審判にして
いるから、悪くもない妻がイエローカードやレッドカードを出され
おかしく
なっているのです

そういうわけのわからない夫婦になっているのが今です
そこに、理想なのか幻想なのかを抱いていても意味はなく、おかしい
審判とその審判に指示をしているブス女に世の中の一人として正すのです

妻の前に社会の一員、そこに気付いていもらうのがカウンセリングです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA