不倫脳夫のウソはオレオレ詐欺の見知らぬ息子と同じ

夫婦カウンセラーの木村泰之です

不倫脳夫とブス女の実態は多くの事が水面下で起こっていますので、相談者である
妻には正直
何も見えていないケースが殆どです
それは息子を語るオレオレ詐欺に引っかかる
母親と変わらないのです

なぜわからないのかと言えば、妻が夫を信じ切っている事が一番の原因です
後から思えば

『あんなにわかりやすいウソも信じていました』
『夫を疑うなんてこれっぽっちも思っていませんでした』
『夫がおかしいと思っても、違うと言われてうやむやにされていました』

という、本当に自分でも

`どうにかしていた`

というように、善悪の判断がついていない心理状態です

それは例えるならば、息子を名乗る電話に信じ切るオレオレ詐欺の類いの犯罪と
理屈は変わらないのです
つまり夫でも息子でも

`間違いない`

と思われている犯罪者の騙しに引っかかっているのです
騙す側は

『真剣に言えば信じるはず』
『怒れば何も言えないはず』
『それらしい言葉を出せばハイというはず』

というように、ちょっと気合いを入れて演技すれば騙される側に疑われる事は
ないと、高をくくっているのです
そういうオレオレ詐欺と変わらない犯罪の不倫です

テレビのニュースでも

『犯罪と分かりそうなものなのに』
『こんな事でコロッと騙されるなんてどうにかしている』

というような事を自分がしているのです

しかし、騙される側の妻は自分がそうなっている事に気付いていません
それが一番問題なのですが、その問題をどうにかするには

`違和感を小さくしない`

という事が重要です

オレオレ詐欺でも防げるケースは

『ひょっとしたら詐欺かも』
『何かおかしい、息子がこんな事言ってくるなんておかしい』

と、それはテレビのニュースを客観的に見ている自分になるようなものです

夫の不倫も他の夫の不倫のニュースを見るように

『そんなはずはない、絶対におかしい』
『こんな事するはずがない、隠している』

というように、自分を第三者的な思考にするという事です

それを促すのがカウンセリングです

『一番夫を見ているのはあなたですから、違和感があれば間違いないですよ』
『夫の小芝居に引っかかっている場合ではありません』
『夫婦の中でもこれ位のウソはいくらでもつくのですよ』

という、世の中目線で捉える事をお話しします

その中で相談者も

『そうですよね、私がおかしいと思っているからおかしいんですよね』

という確信を持ちます

そこから相談者は夫のアホなシラ切りや逆ギレ、も冷静に見るようになるのです
それと同時に

『こんな見え透いたウソで騙そうなんて、私も軽く見られたものだわ』

という怒りや憎しみがようやく出てくるのです

その感情が不倫が夫婦問題ではなく、犯罪という私の言葉をはっきり理解する
時でもあります

そして今までの夫と自分のママゴト夫婦を振り返って

『これ以上時間をムダにしたくない』

という思いが、相談者の行動を後押しするのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら