世の中に身を置く一員ならば夫でも不倫は見過ごせないという意識

(昨日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者とのカウンセリングで私が
いつも譲れないと思ってお話しする事があります
それは

`世の中の一員として行動する`

という視線を持ってもらう事です

相談者は夫の妻ですし、そもそも何で私のところに相談に来るのかと言えばその夫がおかしく
なっているからです
そういう意味では夫の妻という立場でしか思考が動いていません

しかし、その思考が多くの勘違いや間違い、見当違いを生みます

『うちの夫はこんな事をする人ではない』
『まさかあの人が不倫なんて』
『ウソでしょう、信じられない』

という思いが強く出るのです

その上に

『お前が何を言っても無駄だから』
『俺はもう変わったんだ、諦めろ』
『早く俺を楽にしてくれ』

という、夫が発する言葉にどうしても惑われてしまいます

そこにはハタから見ればおかしな事になっている夫婦にしか見えませんが、当事者である
夫と妻は世の中の事なんて目には入らないですし、入れようともしません
そこには加害者と被害者という観念はない、もしくは逆転している関係しかないのです

それが夫やブス女をのさばらせる一番の原因です

しかし、相変わらず夫とだけ話しているといつまでも自分が加害者で夫が被害者でしかない
そもそも犯罪が起こっているのに、おとがめなしどころか犯罪者が大きな顔をしているのです
こんなバカな話はないのです

そこから脱するには、

`妻を自分の人生の一部にする`

事が大事です

夫の不倫が起こるまでは、自分の立場はほぼほぼ妻でしかありません
しかし、そこからご両親の娘でありご兄弟の姉や妹、親戚の姪、お子さんの母親、友人の親友
である自分を意識するのです

それらの人の顔を思い浮かべると

『夫が悪い、私は悪くない』

と、それまでの真逆の思考が戻ってくるのです

それは頭の中に世の中の基準になっている事を意味します
世の中に身を置いている以上、夫だろうが何だろうが見過ごせないものはあるのです
そこに妻という立場だけでいると、どうしても緩んだり甘くなったり弱ってしまうのです

しかし、それを続けていては所詮その夫婦関係もいずれは終焉を迎えるわけです
世の中のルールを守らない人間と何十年も一緒にいれるわけないという自分が、夫に対して
妻だけではない立場で臨む信念を作るのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら