不倫は小物感ハンパない夫を置いてブス女とのマッチアップの戦い

ブス女との戦い

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって夫の不倫は
終わりがないのではという不安が付きまといます

 

その原因は自分がいくら言ってもやめてくれないという諦めに似た心理です

 

  • 『うちの人の不倫はこれが初めてではありません、今回のも仮に終わっても又やるんじゃ
    ないかと思うと、頑張る事に意味があるのかと思ってしまいます』
  • 『私がいくらやっても、これからしないという保証はないと思うと嫌になります』
  • 『夫の不倫は病気なので私も疲れてしまって、もう離婚したほうがいいのかなと思います』

 

というような言葉を今までのカウンセリングの中で山ほど聞いているわけです

 

その時に私がお話しするのは

 

‘諦めたら終わり‘

 

という事です

 

例え話で

 

  • 『部屋が汚れたら掃除しますよね、どうせ汚れるから掃除しないなんて事は
    ないのです、汚れたら
    汚れたらその都度掃除するのと同じです』
  • 『諦めると夫とブス女が喜ぶだけです』
  • 『今までの不倫もこちらの態度が甘いのです、まだまだやる事はあるのですよ』

 

というお話をします

 

その中でしっかりと自分の気持ちを切らさないようにしてもらうと共に、すべき事を明確
にしてもらうのです

 

その中で多くの相談者が

 

  • 『そうですよね、やり方が甘かったです』
  • 『自分から諦めたらあのバカ二人の思うつぼですよね』
  • 「私は絶対に許さない、どんな事があっても諦めません」

 

という言葉が出てきます

 

本来女性の方が持続力というか継続力があるわけで、夫はブス女の執念に子分に成り下がり
不倫を惰性で続けているのです

 

不倫を詰めるという事は、結局は妻とブス女の女性の戦いなのです

 

夫はこの二人の女の執念に、アホ丸出しで小さくなるのです

 

その証拠に妻が頑張り始めると、ブス女にも責められて間に挟まって苦しい顔をし出します

 

その夫の弱さを見れば、

 

  • 『結局ブス女が私に嫉妬している、夫を通してそれを感じる』
  • 『夫は正直小物感ハンパない、ブス女の子分という事がよくわかる』

 

という実態が透けて見えてくるのです

 

そのブス女の邪悪な執念に、相談者である妻の真っ当なパワーが負けるはずがないのです

 

そこに多くの相談者が気付いて、夫に頭を奪われる事をやめるのです

 

夫は蚊帳の外でブス女とのマッチアップになる事を、相談者もワクワク感で臨むのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら