やってはいけない事は楽だが実を伴わないやるべき事はその真逆

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとっての一番
意味のあるアドバイスとは何か
様々なアドバイスの中で、意味のあるものと言うのは必要なものと言う言い換えです
その必要なものと言うのは

‘現実が変わる事‘

という事です
要は何を言っても何かの意味はありますが、私の考えるアドバイスと言うのは

『これをやってもらえれば状況が変わる』
『これで今までの苦しみが減ってくる』
『これから自分に希望が持てる』

というものでなければ、大きな意味はないのです

それには、相談者の行動を伴うアドバイスが不可欠です
ただ思考が変わるだけのアドバイスであれば正直いくらでもできるわけです
しかし、状況が変わるアドバイスと言うのは、本当に相談者が理解するだけでなく
行動を起こす意欲が湧くものでなければそうはならないのです

では行動する意欲が湧くアドバイスとは何か
それは

‘やってはいけない事を説明する‘

という事なのです
相談者はとにかくやるべき事をやらずに、やってはいけない事をやっているケースが
殆どです
そのやるべき行動アドバイスだけでは、相談者にとってはやってはいけない事という
認識ですから、それだけ伝えてもおっかなびっくりで行動にできないのです

しかし、やってはいけない事を併せて説明すると

『私は真逆をしていました』
『こんな事をやっていたんですね、本当にわかっていませんでした』
『何をやっていたんでしょう、言われなければわかりませんでした』

と言うような反応が出てくるのです

それはやるべき事だけではわからないですが、やってはいけない事も聞いて初めて
自分がすべき事を認識するのです
つまり、やるべき事とやってはいけない事という表裏を理解するから納得があるの
です

それを片方の面だけでは人間は理解が未成熟なのです
そのやるべき事と言うのは往々にして、相談者にとっては苦痛を伴うのです
反対にやってはいけない事と言うのは、相談者にとって楽な事なのです

夫に毅然とした態度を取らなければいけないのに、すがっているのはまさしく真逆の
事をしている典型です
それを聞けば

『私は楽な方ばかりを選んでいました』
『結果ではなく自分が傷つかないようにばかり動いていました』

という言葉が出てくるのです
その時こそ相談者に意味のあるアドバイスを聞いたという心境になるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら