自分の頭で勝手に世界一にしている夫を現実の弱くアホな夫に戻す

(昨日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、殆どの相談者がはまる
罠があります
その罠というのは何か

それは夫への帰依にも似た精神的過信や依存です
そこには多くの相談者がその状態は当たり前の思考があります
相談者自身は決して夫に寄りかかり過ぎとは思っていません

私がいろいろと相談者と接している中では、勇気を持ってブス女と戦った後でも

『夫は離婚を言ってくるとは思わなかった』
『夫はさすがにブス女と別れてくれると思っていた』
『夫は私に謝ってくれなかった』

という言葉が聞かれるのです
その言葉はまさしく

‘夫世界一‘

という自分が心の中心にあるからです
相談者が夫をどう思うかは、もちろん誰かに言われる話ではない
自分で夫の事を

‘私の気持ちをわかってくれる人‘

にするのであれば、それはそれでいいのです
しかし、現実はそう思っている夫が裏切っている
しかも、ブス女を叩いた後でもブス女を守る姿にショックを受けているのです

相談者には

『他の相談者の夫とあなたの夫は何も変わらないクズですよ』
『あなたの夫だけが不倫をして反省するなんてあり得ない。他の数多くの相談者の夫と
比べても特別な夫ではないのですよ』

とお話しします
要は、相談者が自分で都合よく考える夫をやめるように促す事がカウンセリングです
相談者が自分の夫は普通に情けない男と言葉だけではなく、思考が変わらなければ意味
がないのです

相談者にとって、現実は最悪な夫に対し頭の中の世界一の夫というギャップがどれだけ
自分を苦しめているのかは、想像がついていないのです
だからこそ、現実のアホな夫を伝えなければ相談者は虚構の人生になってしまうのです

相談者が夫を良く見すぎるというか、夫に疑問がない状況は非常に危険なのです
頭の中と現実の夫を合致させる事で、相談者は今後の人生に大事な処世術を持つのです

『夫の前に一人の普通の意思の弱い男とわかった』

という思考が相談者のこれからを助けるのです

相談者が自分で自分をだまして作った、偶像の夫を現実の夫に戻すのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら