不倫は夫とブス女の共同不法行為という犯罪であって夫婦問題に非ず

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、日々様々なトラブルが
起こるのが夫婦ですが、それもこれも人間が二人いるからこそです
逆に言えば人間二人いてトラブルがない方がおかしいのです

よく相談者が

『今まで20年間これと言ってトラブルはない夫婦でした』
『今回の不倫までは何も問題のない夫婦でした』
『私たち夫婦は本当にいざこざのない夫婦でした』

という方がいます
それはそれで本当の事でしょうし、大きな問題がないという事はいい事です
しかし、そうは言ってもトラブルがゼロという事はないわけです
感覚的に問題にしてこなかったという事です

ある人からすれば、大きな問題でも自分にとっては気にならないという事は
世の中では数多くあります
そういう意味では夫婦のトラブルというのは、非常に主観的です
しかし、夫の不倫というのは

‘客観的犯罪‘

です

それまでの夫婦の問題があったとか、なかったとかという事と比較する話ではない
のです
それを比較してしまうのは、不倫を夫婦の問題にしているからこそです
そこには多くの勘違いがあるからこそです

そもそも夫の不倫には夫婦だけではなく、ブス女が登場します
その夫とブス女の不倫には

‘共同不法行為‘

という法律用語があります

その不法行為に対して、相談者である妻には慰謝料請求権が担保されているのです
それは法律で保障されている事こそ、夫婦の問題とは全然違うという証明です
そういう説明をカウンセリングでしますと、

『そうですよね、私が夫婦の問題にしていてはいけない事ですよね』
『今まで夫婦の問題とばかり考えていました』
『犯罪という感覚がなければいけないのですね』

という思考の転換が出てきます
今まで問題がなかった夫婦に、新たな夫婦の問題が起こったという感覚を捨てて

‘夫がブス女と犯罪を犯している‘

という事実だけを捉えるのです

言い換えると、夫婦の事ではなく夫自身の問題であるのです
それを何も悪くもない妻が、しっかりとケジメをつけさせるという意識でいる事が
重要なのです

夫の不倫を、様々な夫婦の問題の一つにしては絶対にいけないのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら