不倫夫に媚びてもいじめられっ子と同じだから【世の中を味方】にして戦う

世の中の協力をもらう

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃夫の不倫に悩む相談者にとって、自分の中では世の中に取り残された自分が
いる心理状態です

 

助けを求める先が加害者の夫になっている

 

 

しかし、その孤立している自分を助けてもらう先は

 

‘加害者の夫‘

 

になっています

 

  • 『私はあなたがいないと不安、安心させてほしい』
  • 『夫がいなければ、私はどうすればいいのか』
  • 『夫婦が大事、私は夫と一緒だからこその人生』

 

という思いです

 

憎まれっ子世に憚る状態になっている

 

 

しかし、その状態は

 

‘憎まれっ子世に憚る‘

 

なのです

 

相談者を苦しめているのは、夫とブス女です

 

しかし、その苦しめている側の一人である夫に

 

『お願いだから苦しめないで』

 

と、懇願しているのです

 

それは、

 

‘いじめ‘

 

の構図と変わらないのです

 

不倫夫はいじめっ子と同じ心理

 

 

いじめっ子は、とにかく悪びれる事なく

 

  • 『むしゃくしゃしたんでいじめた』
  • 『いじめられる方が悪い』
  • 『いじめなんて思っていない』

 

位の軽い気持ちです

 

要は、いじめっ子の気分で起こっているのです

 

そこにいじめられっ子が

 

『ごめんなさい、お願いだからやめて』

 

と言うと、いじめっ子は

 

『そう言われると、余計にいじめたくなる』

 

と、その状況を更に勝手な考えでやめようとしなのです

 

多くの不倫も、そういう傾向が顕著に出ます

 

妻がお願いだからやめてと言えば言うほど夫の罪悪感が減る

 

 

妻である相談者が、夫に

 

  • 『お願いだからやめて』
  • 『私の気持ちをわかって欲しい』
  • 『私も悪かったから、謝るから』

 

と言えば言うほど、罪悪感が減るのです

 

なぜなら、自分の不倫の後ろめたさを妻の至らなさにすり替える手助けをする事
になるからです

 

そうとは知らずに

 

‘友好的解決‘

 

のような思考で、不倫を終息させたい相談者に

 

  • 『それでは真逆の結果になります』
  • 『そんな事をしても全く意味がありません』
  • 『夫のみならず、ブス女もつけ上がります』

 

という事をお話しします

 

事を荒立てたくないと謝っていた自分をやめる

 

 

そこから相談者の口から

 

  • 『私も自分は悪くないと思っていたので、その話を聞いて納得します』
  • 『何となく事を荒立てたくないと、謝っていました』
  • 『夫にわかって欲しいなんて、甘い事を考えていました』

 

という言葉が出てきます

 

要はいじめの構図と同じで、弱い者が孤独になっていると

 

‘懇願‘

 

するしかなくなるのです

 

カウンセリングの中で立場の逆転をする

 

 

しかし、世の中を味方に付けると

 

『こんなアホな二人を絶対に許さない』

 

という、強い立場に変わるのです

 

それをカウンセリングの中で、

 

‘立場の逆転‘

 

をしてもらうのです

 

多くの人の協力をもらって困った時はお互い様を作る

 

 

人はこういう理不尽な状況に、あるべき姿になる事が絶対に必要です

 

それを一人では無力でも、多くの人の協力をもらえば

 

‘困った時はお互い様‘

 

という状況になるのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら