鈴木杏樹の謝罪はブス女の実態をしっかり認識するサンプル

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

先般不倫報道が出た鈴木杏樹が、ラジオ番組に5週間ぶりに出て涙ながらに謝罪を
話したというニュースを見ました

その謝罪を直接聞いているわけではありませんが、ニュースを読んだ分では非常に
憤りを感じる内容です

なぜなら不倫という実態を隠しながら、芸能活動を続けていた現実はありますから、
ラジオの視聴者を裏切った意味で謝罪をするというのは当然
です

しかし、鈴木杏樹が謝罪すべきは不倫相手の妻です
もちろん妻側は、謝罪してもらいたいとも思っていないでしょう
それを見越して、しばらくは芸能活動も自粛するのが筋です

それを不特定多数の人間が聞く可能性があるラジオで、涙声で

「このたびはお騒がせして本当に本当に本当に申し訳ございませんでした」
「本当に心の底から反省しています」
「ご心配をおかけして…」
「全ての皆様にお詫び」
「ごめんなさい」
「生きていく自信を失っていた」

と謝罪を繰り返したわけです

それはブス女の鈴木杏樹の人間性を表しているわけです
自分が悪い事をした時に、いつ誰にどのように謝罪をするのかという事を全く理解
していない

この姿は私の相談者のブス女の一人と同等の人間にすぎないのです
しかも、これは週間文春に撮られたからこうなっているだけです
そうでなければ、まだアホな男と不倫を続けて世の中を裏切り続けていたはずです

そのブス女が涙を流して一番の被害者の妻を差し置いて、のうのうと公共の電波
使って、50のオバハンが子供のような謝罪をする

もちろんそんなバカな女を、発覚わずか数週間でラジオで復帰させるメディアや
事務所も話にならない

こんな事をして誰が応援するのか
それどころか、バカさを事務所ともども世にさらしたという失態をわかっていない
のです

しかし一つだけいい事があるとすれば、ブス女の程度を世の中が認識するサンプル
になった事です
相手の男は正直常習犯で、妻のおかげで飯が食えているようなオッサンです

そんなアほな男の一言に、周りが見えなくなって自分は悪い事をしている意識なんて
これっぽちもなくなるのがブス女です
それを有名人が奇しくも証明しているという実例です

そして、それを正す倫理観も謝り方もわかっていないのがブス女です
この鈴木杏樹のような女は、一般人でも山ほどいる事を私は毎日のカウンセリング
で嫌と言うほどわかっています

その実態を知れば、

『まさかあの人がそんな事をするなんて』

という言葉は、夫以上にブス女に向けて出るべき言葉です
そもそも女は安定や安心や安泰を求める性です
それを自ら反対の方向に行動しているのがブス女です

そういう

‘女を捨てた女‘

が世の中に数多くいるのが現実です

よくブス女の事を

‘女を武器にしている女‘

という表現を使われますが、私から言わせれば安心や安定や安泰から程遠い

‘女を捨てた女‘

なのです

夫のアホさはわかりやすいですが、女のアホさはわかりにくい
それが一番この不倫で発覚が遅れたり、夫婦の問題にすり替えられる原因になって
いるのです

それを誰も言わないというか、気付いていないのです
不倫という悪事を継続させるパワーは、間違いなく夫よりも数倍ブス女が持って
いるのです

(まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら