不倫の違和感を邪魔する夫への過信と平和ボケの払拭が大命題

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫の不穏な動きに相談者が最初は不倫とは思わずに、何か月も経過してから
気付くというケースは少なくありません
例えば夫が香水の匂いをさせていても、

『気のせいだろう』

と言われてそのまま放置とか、寝言で女の名前を言っても

『そんな事言ったか、全然覚えていない』

と言われて流してしまうとか、帰りが遅くなる日や休日出勤が続いても

『仕事が忙しいから仕方がない』

と言われて、そうなのかと納得してしまっている自分がいます

後から考えると、

『何でおかしいと思わなかったのだろうか』
『違和感があったけど、あまり気にしていなかった』

と、その時の自分がまるで金縛りにでも遭ったかのようです

その原因は何かと言えば、夫への過信と自身の平和ボケでしかありません
しかしそれがわかるのは、不倫が起こってからかなり後というケースが殆ど
なのです
そのタイムラグがあるのは仕方がない事ですが、それをいかに短くするかが
ポイントになってきます

もちろん自分でその違和感を封じ込めてしまえば、いつまでも騙されたまま
の日々が続きます
しかし、その中から自分の違和感を世の中基準に照らし合わせる習性がある
と、その発見が早くなるのです

私のブログを読んだ人は

『まさにうちの夫の事が書いてある』
『夫が言っている事と同じ、何でわかるの』
『私の状況そのもの、こんな事が起こっているなんて』

という感覚を持つ人が多数います
それは

‘違和感を放置しない‘

という行動がネットサーフィンにつながっているのです
しかも、その数多くの情報の中から自分の感性にマッチするものを選んでいる
からこそたどり着くのです

自分自身の中から湧き出る違和感に、忠実に行動する事が人生では大事です
それを一番邪魔するのが夫への過信と平和ボケです
つまり自分を信じていないという事です

もちろんそれまで信用している夫が、まさか不倫するなんて思ってもいない
のは当然です
しかも、当の夫はブス女と共謀して妻を騙そうとしているわけですから発見
しづらいのは確かです

しかし、そもそも男は女に比べたら隠し事が下手な生き物です
その夫の違和感に妻が敏感でなければ、長い人生で夫婦は持たないのです
不倫に限らず、何かしらの危機に敏感なのは妻なのです

こういう事は避難訓練と同じで、日頃から心の準備をしなければいざという
時に
慌てるだけです
そういう自分自身の感覚のアラームを、しっかりと磨いておくのです
逆に磨いておきさえすれば、大抵の事は早期発見早期治療につながるのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら