不倫が夫婦問題ではない証拠に当事者は`夫と妻‘ではなく‘夫とブス女‘

夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫婦というものは、どうしても多くの事で衝突しがちな関係でもあります
しかしそれは夫婦という関係は、異質な男女の共同生活ですから当然と言えば当然
の現象です

結婚する前には、お互いに相手に気に入られたいという心理も働きますから考え方
や生き方が違う事は

『私にはない発想を持っている』
『俺とは全然違う考え方』

というように、いろいろな違いを新しいモノとの融合のような感覚で受け入れる
心理があります
そこから縁あって結婚すると、

『二人で力を合わせれば大丈夫、なんとかやっていける』

と、大方のお互いの考えや性格は把握したという確信の下で夫婦を進めるのです
そこで何かトラブルがあっても、

『これ位の事はわかって結婚している、また話せばわかり合える』

という思いで、苦難を乗り越えています

しかし、夫の不倫というのはそういう苦難とは全く違うわけです
例えば夫婦の中で考えの相違でのいざこざは、珍しくありません

『俺は子供の教育をこう思うけど、お前とは全然違うよね』
『私はどうしてもあなたの転職には反対、でもあなたは決めたら変えないよね』
『あなたのご両親と同居するのはちょっと考えさせて、勝手に決めないで』

というようにぶつかる事もありますが、どちらかが譲ったり落とし所を作って
回避しているはずです
しかし、夫の不倫というものはそういう夫婦間のトラブルではないのです

夫の不倫の当事者は、

`夫と妻‘

ではなく

‘夫とブス女‘

でしかありません

その不倫を犯人である夫は

『俺とお前の問題、もう無理だから』
『俺たちもう終わっている、お前もわかっているだろう』
『早く別れてくれ、もう俺には時間がないんだ』

という、夫婦の問題に仕向けるわけです

それを妻は今までの夫婦の関係性から、

『私がもう少し夫を大事にしていれば』
『夫にもっと優しくして挙げればよかった』

と、

‘夫への理解が足りなかった‘

という、今まで知っていた夫以外の夫がいたという事に頭がとらわれてしまうのです
それこそが、この夫の不倫の落し穴です
多くの相談者が夫婦の問題にしている夫の不倫は

`多くの人に不安を及ぼす犯罪‘

でしかないのです

それを、カウンセリングの中でしっかりと理解してもらうのです
そもそも夫婦は、全く違う生まれ育ちの男女の共同生活です
そこから生じる行き違いは、弩の夫婦でもあるのです

しかし、不倫は外部のブス女が絡む事です
それは夫婦で考えてはいけない悪事なのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら