不倫に対して【納得】が大事なのに〔いかにお金を獲るか〕の弁護士に行く愚

司法のルール

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃夫の不倫に悩む相談者にとって、この不倫に対しての怒りや憎しみをどう
晴らしていいのかわからないという思いがあります

 

弁護士を代理人としたブス女への慰謝料請求

 

 

その中で、ネットサーフィン等で探していると

 

‘弁護士を代理人としたブス女への慰謝料請求‘

 

という事を考える人は少なくありません

 

それはもちろん多くの人は経験した事がない手続きです

 

弁護士という職業の人間に接触するのも初めてで、つい

 

‘大変な事をする‘

 

という意識が出るのも当然です

 

しかし、今のままでは納得もないし怒りや憎しみもどうしようもないという思い
で弁護士に相談に行くわけです

 

過去の苦しみをお金に換える専門家

 

 

するとどうなるのか

 

そもそも、弁護士という職業は平たく言うと

 

‘過去の苦しみをお金に換える専門家‘

 

です

 

しかも、それを法律に照らし合わせてやっている人間です

 

こう書くと、弁護士に関して半分わかって半分わからないような感覚です

 

感情を入れるという接触は正直苦手なに職業

 

 

私から言わせると、夫の不倫で傷心の相談者に対して

 

‘感情を入れる‘

 

という接触は正直苦手なに職業です

 

相談者としては

 

  • 『不倫で苦しんでいる、どうにか法律でこの二人を別れさせてほしい』
  • 『とにかくダメージを与えて欲しい、そのために慰謝料請求をしたい』

 

という思いです

 

最初は何とか不倫をやめさせるよう頑張りましょう

 

 

それに対して、最初の接触では

 

  • 『これは大変ですね、何とか不倫をやめさせるよう頑張りましょう』
  • 『お気持ちはよくわかります、しっかりとダメージを与えましょう』

 

位の言葉で、相談者に寄り添うイメージです

 

しかし、いざ委任するとそこから

 

‘いかにお金を多く獲るか‘

 

という話の内容になります

 

利害関係はブス女と夫と相談者に限定するのが司法

 

 

要は、金額が目的の書面を作るわけです

 

そこには、不倫で受けた苦しみや憎しみや怒りをしっかりと表現しているとは
限らないのです

 

例えば、子供さんやご両親やご兄弟にも多くの心配や不安を及ぼしていますが
周りの人間の気持ちを、書面にする事は意識にないのです

 

なぜなら、利害関係は

 

‘ブス女と夫と相談者‘

 

の3人に限定するからです

 

これも、司法の中で被告や原告の定義が形式的に決まっているからです

 

しかし、現実は相談者の周りの人にもこの不倫には大きな憤りがあるのです

 

民事事件は罪を償うものはお金でしかないという概念

 

 

そういう気持ちを、弁護士をはじめとする司法関係者は正直

 

‘鈍い感覚‘

 

で捉えているのです

 

要は決められた司法のルールで、民事事件は罪を償うものは

 

‘お金‘

 

でしかないという概念です

 

相談者の感情は置き去りにされる

 

 

その多い少ないが、弁護士の収入と連動しているからなおさら

 

‘相談者の感情‘

 

は、置き去りにされるのです

 

事実、弁護士に依頼した後

 

『全然気持ちに寄り添ってくれないと思った後、このブログを読んできました』

 

という方は少なくないのです

 

自分でブス女に直接対決で慰謝料請求もして周りの人の気持ちも晴らす

 

 

私が伝えるのは

 

『自分でブス女に直接対決で慰謝料請求もして、周りの人の気持ちも晴らすべき
それでも足りなければ、法廷に引きずり出したらどうですか』

 

と、最初から弁護士を使うと足かせになるという意味でそうお話しします

 

納得を作るための具体的行動アドバイスをする

 

 

それを聞いて、多くの相談者が

 

  • 『最初からこちらに来ればよかった』
  • 『そうですね、弁護士ではなく自分でやりたいです』

 

と、自分の力で納得を取りに行く姿勢が出てくるのです

 

そういう相談者に、納得を作るための具体的行動アドバイスをするのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら