夫の不倫は【女らしい】と〔女々しい〕を混同していた自分に気付く転機

女らしいと女々しい

公開日 2017年6月4日 最終更新日 2021年5月15日

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の様子を
見ていますと、自分の事ではあるものの、どこかで他人事のようにしている

空気も感じる時があります

 

  • 『夫は何を考えているのでしょうか』
  • 『夫の不倫をやめさせるにはどうすればいいでしょうか』
  • 『私がすべき事が全くわかりません、教えてください』

 

という言葉が出てくるのです

 

夫の不倫は自分が女らしいか女々しいか生き方の分かれ道

 

 

その気持ちはよくわかりますし、どうにかしてあげたいという感覚と共に

 

『これはあなたの生き方の問題ですよ、自分の信念がありますか』

 

という気持ちが私の中に出てくるのも確かです

 

それはなぜそういう思いが出るかと言えば、相談者が

 

’女々しい’

 

からです

 

本来、男は女性の

 

’女らしい’

 

ところが好きなのです

 

男が欲するのは凛とした立ち振舞いの女らしさ

 

 

女らしいというのは、凛とした立ち振舞いです

 

女々しいというのは、読んで字のごとく、

 

‘女‘

 

が一つ多いのです

 

例えるならば、砂糖一杯でいいところに二杯入れたコーヒーが甘すぎるのと
似ています

 

その状況では、男は女に関心が高まるどころが引き始めるのです

 

ブス女のいびつな強さを見せられて不倫脳が反応している

 

 

ブス女はやっている事は人として最低ですが、夫にとってみると

 

『何よ不倫くらい、誰だってやっている事よ』

 

というあるいびつな強さを見せられて、そこに不倫脳が反応しているのです

 

バカになっている夫は

 

『強い女だ、俺ももっと強くならなきゃ』

 

と、さらにバカな事を感じているのです

 

そこに弱って女々しい妻が寄れば

 

『お前は彼女に比べると本当にうっとうしい女だな』

 

という、これまたバカな比較をしているのです

 

女の魅力が弱い事とか変に優しい事だと大きく勘違いしている

 

 

妻がなぜ女々しくなるのかといえば、女の魅力が弱い事とか変に優しい事
だと大きく勘違いしているからです

 

私が最初のカウンセリングでお会いした時には、多くの方がその凛とした
たたずまいは影を潜めて、夫にすがる女々しい様を出しています

 

その姿を本来の自分に戻してもらう事が必要です

 

‘女らしい‘

 

 

‘女めしい‘

 

は、

 

‘ら‘

 

 

‘め‘

 

の一字違いですが、その一字で全然違ってくるのです

 

女々しいという状況を嫌う自分が生まれてくる

 

 

その一字の差をカウンセリングでしっかりと説明すると、

 

  • 『自分がバカな夫の下に成り下がっている情けない女になっていました』
  • 『私のプライドをちゃんと見つけなければいけないですね』

 

と、自分の関心の対象は夫ではなく、自分という事にようやく気付き始めます

 

そこから、女々しいという状況を嫌う自分が生まれてくるのです

 

  • 『同じ女としてブス女には絶対に負けない』
  • 『女々しいのは私ではなく、夫とブス女という事をはっきりわからせる』

 

という信念で行動を起こすのです

 

女らしいといは、凛として強くて丈夫なイメージを持つ転機になるのです

 

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA