相談者に伝えるのは木村泰之の私見ではなく世の中の人からの目線

世の中目線がカウンセリング

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者とお会いして
私が言うべき事は
私から見た相談者がすべき事、やらなければならない事やしては
いけない事、夫婦をどう考えるか
等、言葉にすると様々です

いろいろとある中で私が言葉にするのは、いわゆる

`私見ではいけない‘

という意識を持っているのです

言い方を変えると、世の中目線で話をしなければいけないという事です

つまり、木村泰之の個人的見解ではいけない、世の中の声を代弁して相談者に伝える
という事です


それを実現するには、私自身が世の中の事に敏感でなければいけないという事です

自分の好きな事だけ言っていてもだめですし、あまり詳しくない事でも情報を取りに
行く事が必要
です
それが相談者に伝えるアドバイスに大きな意味を持っているのです

『夫婦の事を聞きたいのに、世の中の事は正直どうでもいいんだけど』
『夫をどうにかしたいと思っているのに、世の中の情報をもらっても意味ないん
だけど』

と思う方もいるかもしれません

しかし、私がいつもお伝えするのは、夫をどうにかするのではなく相談者をどうにか
するかです


相談者は勢い

‘夫を変えたい‘

と思っています
しかし、自分の子供が他の子供の事をうらやましがったり、何かをしようとしていると

『〇〇ちゃんはいいの、自分の分があるでしょう』
『あなたがどうしたいかでしょう』
『まず自分の事をやってからでしょう』

と、たしなめているはずです

それを自分がやっていないかという事です
もちろん、夫はダメな事をしているわけですからそれをどうにかやめさせたいと思う
のは当然です

しかし、相手はいい歳こいたオッサンです
夫は子供とは全く違うわけで、そこにやめさせたいとエネルギーを費やすのは世の中
的に言えば

『不倫をやめさせたいのはわかるけど、その前に怒りが出て来るだろう』

と思うのが自然です
そういう自分に向けられる世の中の視線を相談者に伝えなければいけないのです
そのために、世の中の事を私が疎くてはいけないのです
相談者も最初は関心というか頭の中に

‘夫がほぼ100%‘

占めている状態から、カウンセリングを重ね世の中の事を聞いているうちに

『私が世の中からおかしな人に見られるのは絶対に嫌』

と思ってくるのです

そこに、この状況を変える大きな原動力があるのです

自分がしばし止まっていた事に気付いた相談者には、夫をどうにかしようなんて
時間もエネルギー
ももったいないという真剣さが出てくるのです

その変化を起こすためにも、私も世の中を知る事を止めてはいけないという信念が
あるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら