妻が自分を責める悩みは不倫夫とブス女の策略で作られている実態

(昨日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、多くの相談者が悩むわけ
ですが、その悩んでいる状況をどうにかしたいのは誰しも同じです
しかし、かなりのエネルギーを使っていますが一向にその悩みは減りません

なぜ減らないのか
それはまず、その悩みの正体を知るとことからです
そもそも相談者は何に悩んでいるのかと言えば、

『夫が別れたいと言っている、どうすればいいのか』
『夫が急に冷たくなって、別居したいというのをどうすれば回避できるのか』
『夫の口から出るのは私を非難する言葉ばかり、謝っても許してくれない』
『夫はもう私とは無理と言っている、何とかならないか』

というような感覚です
しかし、そこにあるのは

‘受け身の悩み‘

です
要は自分の意思や行動で発生している悩みではなく、夫がある日突然出しているのです
それをどうにかしたい、どうにかできないかという苦しみです
それは自分ができる事ではない

しかし、夫に嫌われたくないとか夫の言っている事を真に受けて自分の悩みに変換して
いるのです
そこには不倫夫が審判をしている実態があるのです
不倫を隠す、正当化するという意図を相談者である妻はわからないまま夫が発する事を
そのまま受け取っているのです

こんなバカな事はないのです
まずは夫の不倫ありきの妻への責任転嫁でしかないのです
そこに気付かなければ、相談者は一生でも自分の非とか至らなさを責める悩みになる

『私が悪かった、あの人を苦しめていた』
『何で気づいてあげなかったのか、私は本当にダメな奥さん』

という、とんでもない押し付けから生まれた悩みを持ち続けるのです
そこにカウンセリングで気付いてもらうのです

『あなたの悩みの正体は夫とブス女の策略で作られた事ばかりです』
『悩む対象は夫とブス女に騙されている自分です』

という解説をしていくのです
そこから相談者も少しずつ至らない自分ではなく、依存する自分が悩みをいとも簡単に
夫に作らされているという事を知るのです

『私が夫を過信している事が全てです』
『夫とブス女に舐められていたののですね』

と、本当に洗脳されている自分に喝を入れるのです
そこから、悩みのポイントをバカ二人に作らされていた事をはっきりと認識するのです
その夫ありきの自分が全ての悩みを生み出す元と知れば、自分の判断、決断、納得する
という行動だけに集中するのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら