相談者の〔孤独な苦しみ〕を【死ぬまで覚えておく】事が木村泰之の使命

木村泰之の使命

公開日 2019年1月14日 最終更新日 2021年10月18日

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私にとって相談者の方は
どういう存在なのか

 

かなりの数の方がいますので、その相談者の方一人一人との出会いが大きな事です

 

相談者の人生を覚えておかなければいけない使命感

 

 

それはある意味

 

`相談者の人生を覚えておかなければいけない使命感`

 

をもつわけです

 

相談者は夫に裏切られて、キツイ思いを持っている人生です

 

しかし、それを誰にも言えないままの状況で相談に来る方も珍しくありません

 

私以外に誰も相談者の苦しみを知らない

 

 

要は、私以外に誰も相談者の苦しみを知らないという事です

 

後々には相談者の交流をしてもらったり、誰かに話せる状況が来れば他の方にも状況を
共有するわけですが、相談に来た時には私だけが相談者の苦しみを知っているという
現実があります

 

またその中でも誰にも言わないという人もいますので、相談者の人生で経験した苦しみ
を、
最初から最後まで私しか知らないというケースもあるのです

 

相談者に起こった事を私が忘れるわけにはいかない

 

 

そうなると、相談者に起こった事を私が忘れるわけにはいかないのです

 

  • 『この人の苦しかった思いを絶対に後まで覚えておかなければいけない』
  • 『あの時に起こった事を私は忘れてはいけない』

 

 

という思いです

 

やもすると相談者自身も忘れてしまう事があるわけです

 

相談者は日記等に自分の苦しみを綴りますが、後から振り返ると全然覚えていないと
いう状況もあるのです

 

私一人だけでもその当時を覚えておく事が大事な意味

 

 

そういう時、相談者の人生で私一人だけでもその当時を覚えておく事が大事な意味が
ある

 

そう信じているからこそ、

 

『この人のこの言葉を覚えておかなければいけない』

 

という使命感が出てくるのです

 

人間自分一人の記憶というのは本当に辛いものがある

 

 

それは相談者が

 

  • 『私はあの時そんな事を言ったのですね』
  • 『私だけの記憶でなくて救われます』

 

という心境になってもらう場面があるからです

 

人間自分一人の記憶というのは本当に辛いものがある

 

それは私自身も経験があるのです

 

誰か一人共有してくれるだけで全然違う

 

 

しかし、それを誰か一人共有してくれるだけで全然違うのです

 

それが相談者の人生に大きな癒しをもたらすのです

 

誰にも言えない苦しんだ自分を、一人だけでも知ってもらう事に大きな生きる力を
生むのです

 

それを自分の使命として相談者に対峙する事で、カウンセリングが成立するのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら