不倫脳夫にすがる妻に魅力はないと言われドキッとしているか

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって自分が
できる事は、

‘夫婦を続ける事‘

ではなく

‘夫婦を元に戻す事‘

という思考です

その両者は大きく違う事に気が付かないといけない
もちろん、夫婦仲良く暮らせるに越したことはないです
しかし、それを夫は裏切り理行為をしている現実があるのです

相談者はとにかく、夫婦を壊したくないという一心です
そのイメージは昔の仲良かった時の夫婦です
しかし、今の現実は夫がふざけた事をしている

その夫にどう落とし前を浸けさせるかをすっ飛ばして

『私は離婚はしたくありません』
『私は一人では生きていけません』
『私は夫を愛しています』

というような、夫婦を取り戻したい懇願の姿です

その状況はハッキリ言って無様としか言いようがないのです
独身の頃の自分が、今の不倫する夫にすがる自分を見たらどう思うのか
そういう自分を想像したら

『私はいつからこんな情けない女になったのだろうか』

という思いが出るはずです
それを毎日多くの相談者にお話しします
そこには、鳴き方を忘れた鳥のように

‘プライドを忘れた妻‘

の姿があるのです

そこに気付かなければ、何をしてもこんなバカな男の下にいる魅力のない女でしか
ないのです
それを自分が一番わかっているはずです

しかし、長い間自分を高める事を怠けていたツケが回ってきているのです
夫にそれを読まれて

『どうせあいつはオレには何も言えない』
『俺は何を言っても大丈夫、あいつはオレには勝てない』

とタカを括られているのです
相談者である妻は、その関係を続けたいと言っているのです
それが希望であれば続ければいい
しかし、それがイヤであれば情けない自分と戦わなければいけない

世間から見れば、アホな夫とその男にすがる惨めな妻の組み合わせ夫婦を続けたい
としか映らないのです
そのレベルの夫にすがっている自分が、後でこんなアホに捨てられたと自覚した時
どう思うのか

私がカウンセリングの中で強く言うのは、

『あなたのプライドはどこに行ったのですか』

という事です
それは、誰も作ってくれないし誰も責任を持たない
一人一人が自分で取り戻さなければいけないものなのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら