私はお金じゃないと言って弁護士を使っての慰謝料請求はお金そのもの

(昨日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、日本ではなく他の国
では不倫に関して寛容であったり、逆に厳しかったりするはずです
しかし、それは他の国の法律ですから関係ないわけです

日本に住んでいる人にとっては日本の法律で物事が進んでいます
例えば夫とブス女に対しての受けた苦痛の代償は

`慰謝料請求権`

という定義です

つまりお金です
しかも、正直大した金額ではありません
また、その慰謝料請求というのは多くの人が弁護士を通して行うものだと考えて
います

しかし、そんな事は法律で決まっていません
現に私の数多くの相談者は弁護士に依頼せずに自分で権利を行使します
それも日本という国では、

`当然の権利`

です

私がいつも相談者にお話しする

『納得があるかどうかが大事です』

という意味は、全ての行動に共通している事です

つまり慰謝料請求の行使にも言える事です
弁護士を通じて行っても納得できる人はそれでいい
しかし、そうでない人も数多くいるわけです

弁護士というのは法律のプロです
言い換えると夫婦の気持ちを汲み取るプロではない
それをわかっていないまま、単に慰謝料請求だけを依頼すると

『私の気持ちをわかってもらっていない』
『法律の話ばかりで何だか気持ちはスッキリしない』

という思いが出るのです

なぜなら、相談者にとって日本の法律で物事を推し量るというのはムリがある
慰謝料請求という行為も法律の範囲ですが、自分の気持ちを晴らすのも法律の
範囲でやればいいわけです

しかし、そこに気付かないまま単に慰謝料請求だけをやる方も少なくない
そこに後で

『私は何をしているかわからなくなってきた』
『お金が欲しくてやっていないのに』

と言っても、実際は慰謝料請求というお金を求める行為しかやっていない事に
気付くのです
その自分の納得を置き去りにしている自分をやめてもらうのがカウンセリング
なのです

自分の納得する行動が、弁護士を使わないで慰謝料請求を行使するという方が
私の相談者なのです

その方法論をカウンセリングでアドバイスするのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら