木村泰之が伝えるのは不倫はDVと同様被害者と加害者逆転の構図

(本日上記動画更新を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の気持ちの
中で、夫の言葉が強く残るのは夫婦ですから当然の事です
なぜなら夫婦という関係は、様々な事を飲み込んでいる関係です

『この人と一緒に生活する事が私の人生だから、我慢できる』
『私は夫に人生を預けたのだから、夫の言う事に従う』
『夫と私の関係は、誰にも理解されなくても自分がわかっていればいい』

というような心境です
しかし、一方の夫はと言えば

『お前の言っている事は意味不明』
『俺の言っている事を全く理解していない』
『早く俺を楽にしてくれ』
『お前と一緒にいても苦痛なだけ』

と、とにかく

‘使えない部下‘

のような言動で接してきます

それはなぜか
夫も妻も

‘夫婦を勘違いしている‘

のです

世の中のDVがそれ似ています
DVの被害者も加害者も、まさしく家庭内のルールと思い込んでいるのです
被害者である妻は

『私が怒られるのも当然、私が大事にしてあげていないから』
『夫が私に言うのは、私が至らないから』

という心理です
かたや加害者の夫も

『妻がちゃんとしてないから、俺は妻のためのしつけをしている』
『俺が言わなければ誰も妻を直せない』

というように、DVを歪曲してそれを必要なアクションにしているのです
それをある時第三者が知れば、

『この二人はヤバイ、自分たちがDVの当事者とわかっていない』

と驚きます

それ位世の中から外れているのです

それもこれも、

‘夫婦を勘違いしている‘

からに他ならないのです
夫婦なら何をしてもいい、何をされても仕方がないくらいという勘違いです
それは一方的に相手を私有物にしていたり、コントロールを受けるのが当然
というような決めつけがあるのです

いや、それさえもわからなくなっているのです
そこに夫婦の勘違いの怖さがあります
私が日々のカウンセリングで一番エネルギーを要しているのは、そういう

‘無意識の思考の支配‘

を取り除く作業です

無意識がゆえ、相談者も私が言っている事がなかなかよくわからない
しかし、ある程度時間をかければ必ず自分を取り戻します
真面目に生きている人には、勘違いが勘違いとわかるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら