愛され妻は【臭いものには蓋カウンセラー】木村泰之は【悪事を許さないカウンセラー】

夫婦問題レスキュー隊

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃夫の不倫に悩む相談者にとって、私に限らず様々なカウンセラーのブログやHP
を見て、どうすればいいのかを探るケースが多いはずです
しかし、そこに書いてあるのはあまりにも違いがあって

『どれを信じればいいのだろうか』
『全く違う事が書いてあるけど、何でだろう』
『多くの事が書いてあるから、迷ってしまう』

という感覚があるはずです

なぜ夫婦についてのカウンセラーに大きな違いが出るのか
それは

‘何を見てアドバイスしているのか‘

という事です

例えば愛され妻カウンセラーと名乗るカウンセラーは、

‘夫の気持ちに逆なでしない‘

というような事を言っているはずです

『夫にはもっと愛情を注いであげなければいけない』
『不倫なんて気にせずに、あなたは家で暖かく迎え入れればいい』
『もっとご主人を大事にして、そういう妻を夫は求めている』

というように、とにかく不倫をしても夫の気持ちを自分に向けさせるような事を言う
思考です

かたや、私がお伝えしているのは

‘相談者の生き方‘

です

言い方を変えると

‘不倫に毅然とした妻‘

という事です

それは、愛され妻カウンセラーなどの思考とは相談者から見ると180度真逆です
しかし、私からすると

‘世の中の当然‘

をそのまま伝えているだけです

私が今まで生きてきた中で、こんなあほな事をしている人間を許していいはずがない
という事を伝えているだけです
そこに、

‘夫への忖度(そんたく)‘

なんて微塵もないわけです

なぜなら、夫婦であればなおさら夫の悪事に一番毅然としなければいけないのは妻です
そういう

‘あるべき人間の姿‘

を、世の中基準で伝えているのです

それは相談者が真面目で実直に生きているからこそ、お伝えしなければいけないという
思いです
正しい人に、あるべき姿や進むべき道筋を伝えていかなければいけない

それを誰かがやらなければ、バカな二人に委縮して人生が台無しになってしまう
引いて言えば、その子供や孫の代まで影響していくのです
そういう視点でお伝えしている事が、私の根幹にあるのです

そういうモノの見方と言うか、伝える元になるものが全く相容れないのです
簡単に言えば、愛され妻カウンセラーは

‘臭いものには蓋カウンセラー‘

で、木村泰之は

‘悪事を許さないカウンセラー‘

という対比があるのです

そこに伝えている事を、相談者の生き方が合っているかどうかを本能的に判断して
ご連絡をいただいているのです

 

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら