木村泰之のカウンセリングは対処療法ではなく積極的治療なのです

木村泰之のカウンセリングは積極的治療

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃私がお会いする相談者の夫の事は、相談者を通じて想像するわけですが
同じ男として、考えている事や言動は目星がつくわけです
だからこそ、相談者が読んでもらうと

『うちの夫の事が書いてある、そっくりそのまま』
『本当に夫の事を見ているようなブログ、何でわかるの』
『今日の夫の言葉の意味がこれを読めばわかる』

というような感覚になっているのです

そもそも、カウンセラーというのは相談者のみならず夫やブス女が考えている
事が予め想像できなければ、いいアドバイスはできないわけです
言い換えると、相談者の言っている事だけでアドバイスを作っても正直半端な
モノになってしまいます

なぜなら相談者の情報のみで作るアドバイスでは、相談者に必要な強さを生み
出さないからです
相談者がわかっていない事や勘違いしている事、見たくない事等を想像する

また、今後起こる事をイメージして先手先手を打ちながらアドバイスを送る事
が必要不可欠なのです
例えるならば、

‘対処療法‘

ではなく

‘積極的治療‘

をしていく事が大事です
夫の不倫というものは、やっているバカ二人が

‘ラリッている‘

わけです

その状況のオッサンとオバハンに、相談者が

『話せばわかる』
『平和的解決をしたい』
『今回は許すから』

というような弱腰では、正直何も状況は好転しません

なぜなら、バカ二人にとっては

‘まともな事を一番嫌う‘

心理だからです

このバカ二人にしなければいけない事は、苦痛を与える事です

人間やはりタガが外れた時には、痛い目に遭わなければそれを戻す思考には
ならない
それも中途半端な苦痛ではいけない

また、それ苦痛を与えたからと言ってまともに戻る保証なんてないのです
しかし、それで諦めてしまえば何も変わらないのです
このバカ二人を変えるのではなく、

‘諦めない自分に変える‘

という事です

そこにはエネルギーも必要ですし、辛抱や我慢もいります
しかし、それをやる事で自分に大きなパワーがついてくるのです
それを私の数多くの相談者が実感しているのです

相談者が、夫の不倫を見誤っては絶対にいけないのです
決して夫婦の問題でも何でもないのです
多くの人に多大な迷惑と不安を与える、凶悪犯罪です

そこに立ち向かう事が必要ですが、なかなか一人ではできないのです
そのためにカウンセリングで作戦を立てて、

『これをやれば道筋が見えてくる、頑張る』

という具体的行動アドバイスをするのです

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら