本当にブスなブス女をビビって知らないままでは後悔し切れない

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫にとっての夫婦は
どういうものなのかという疑問が相談者である妻には自然と湧いてくるのです

しかし、その答えはいくら夫を見たり話したりしても解消しません
なぜなら、相談者の頭の中で

`夫が不倫するという事は自分を嫌っている事`

という方程式があるからです

どういう事かと言えば、不倫している夫は、夫婦すなわち妻である自分に関心が
ない、嫌っているという思考にとらわれています
しかし、夫の不倫は妻を嫌うというよりもブス女の強い刺激を受けてアホになって
いるのが実態です

その発信源であるブス女をよくわかっていないうちは

『私は夫に嫌われてしまった』
『夫にとっては私は必要のない人間』
『私が引けばあの人は幸せになるのかも』

というわけのわからない言葉が出てきます
しかし、夫のそういう態度を生み出しているのはブス女のコントロールという事を
わかってくると、

『しょうもないアホな二人』

という言葉に変わっていくのです
その全ての思考を変えるために必要なのは、

`ブス女を捉える事`

が絶対に必要です

その実態を知ると、自分とブス女との比較が現実的になります
私が直接対決を促すのは、相談者が自分の五感で感じたブス女と自分を比べたら
もう話にならない程、ブス女の程度の低さを知るからです

それを殆どの相談者は自分よりもブス女の方がいい女とは言わないまでも、勝って
いるのではという恐怖感を持っているので確認する事もありません

しかし、カウンセリングの中でしっかりと強い気持ちを持っている自分になれば、
全て敵は弱っている自分と気付くのです
その状況になれば多くの人が現実的に夫の不倫を捉えるようになり、世の中孤独に
苦しんでいる妻に大きな発信力ができる集団ができてもおかしくないのです

そのためにも相談者が子供のように怖がっているのではなく、しっかりブス女を
捉えて現実を知る勇気を持つのです
それをカウンセリングで実践していくと

『ブス女って本当にブスだから』
『ブス女は全然大した事はないから』
『こんなブス女に負けるわけないじゃない』

と言っている自分がいるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら