不倫夫のMからSへのキャラ変は陰に隠れるブス女の演技指導

(昨日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫には多くの思いを
持ちながら妻として自分の態度をいろいろと出しています

しかし、その自分がやる事なす事本当に裏目に出ている感覚があるのです

『お前がオレにしている事が一番やって欲しくない事だ』
『オレはお前との時間が一番無駄だと思っている』
『オレが望むのはただ一つだ、早く別れてくれ』

という一方通行の言葉です
その言葉が相談者である妻を苦しめます
しかし、そこからどういう態度をとっていいのか全くわからないのです

それまでは夫との関係はむしろ自分の方がリードしていたという相談者も少なく
ないわけです
その夫がまるでドMキャラからドSに変わったようなイメージです

しかし、そのキャラ変は夫自身で起こしたものではないのですが、妻には夫が突然
変異したとしか見えないわけです
実態はブス女が

『奥さんには絶対に謝ってはダメだからね、あなたは悪くない』
『奥さんはあなたを大事にしていない、私の方が大事にしてあげれる』
『あなたを思っているのは奥さんではなく私だよ』

というささやきを常にする事で、夫は

『あいつにへこへこするなんて必要ない』
『オレがあいつに言われるのはおかしい』

と、ブス女が自分を気付かせてくれたかのような錯覚を持つのです
それはまるで会社で上司が部下に裏取引で

『お前が頑張ってくれればこの商談が成立するんだよ』

と、信頼しているからこの難題をやってくれと言われて

『部長のために頑張らなければ』

と、利用されているポンコツ社員と変わらないのです
その夫は妻に強く言う事で、上司であり教祖のブス女に

『しっかりお前はダメな妻と言ってやりやした』

と褒めてもらうために報告するのです
そしてブス女も

『よしよし、よく頑張ったね、偉いよ』

と部下であり信者である夫を褒めて忠誠を誓わせるのです
そのアホな二人のクソのような淫靡でガキんちょのような関係に妻が疎外感を感じて
いる場合ではありません

舐められている自分を立て直すためにも、夫の陰に隠れるブス女の厚かましい嫉妬と
見抜くのです
女は女に厳しくなければいけいない、それが世の常にです
女は女の図々しさやコンプレックスから生まれる邪悪なパワーを一番知っているのです

夫の力なんて比べ物にならないパワーを持っているブス女に、何も悪くない妻がビビる
なんてあり得ないのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA