夫は妻を騙しながらブス女に騙されている実態が不倫の構図

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、多くの相談者の共通する
特徴といいますか、傾向がいくつかあります
その中で顕著に現れるポイントをお話しします

それは

`何事も信じやすい`

という事です

もちろんそれが悪い事ではありません
しかし、問題はその何事もという点です
どういう事かと言うと

『相手の女は奥さんに悪いと言っているそうです、夫から聞きました』

というようなお話しをカウンセリングの中でするケースがあります
それをどう捉えるのか
言っているのは、妻にとっては敵であるブス女です
そのブス女の言葉をこれまた敵である夫が伝えてきているのです

という事は、相談者である妻にとってプラスの情報を言うはずがないのです
仮に言ったとしても本心のはすがない
もしくは、夫にさえもブス女はウソをつくのです

それを真に受けて妻にそのままブス女の思惑通りに伝えてくるバカな夫です
それもこれも、相談者が夫とブス女をまともな人間と勝手に前を置いているからです
このバカな二人は相談者の当面の敵という思考がなければいけない

そこまで考えて初めて不倫という実態を正確につかみます
それがなければ、犯罪を犯している夫を

『あなたが許してくれるならもう一度頑張る』

などと、とんでもない事を言っていたはずです
そこから視界を広げる事で

『この男の言う事を全て信じてはいけない』

という、疑いの余地を持つのです
信じていいのは事実です
見たわけでもなく、確認したわけでもなく、聞いたわけでもない事を信じている自分を
やめるのです

例えるならば数千円なら失敗してもいいと思って、手に取る事ができない番組のサクラ
の声で購入意欲をあおる通販番組の商品を買っているならいいのです
つまりどこかで

`騙されてもいい`

位の余裕があるのであれば、冷静な証拠です
逆にとにかく誰が言ったのかもわからない、特に一番の敵であるブス女が言っている事を
夫の口から聞く事ですっかり疑いがなくなっている自分に喝を入れるのです

『夫だって私を騙すし、ブス女に騙されている』

それ位の自分がいて初めて不倫に戦う準備ができるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら