浮気旦那にすがる無駄使いな時間とエネルギーをブス女にぶつける

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫には何を言っても
聞かないという諦めが、相談者である妻の心のどこかにはあるわけです
仮に夫に対して

『不倫はやめてください』
『私を不安にさせないで』

という懇願をすればするほど現実はその逆を行く事がその諦めを強くするのです
それはまず最初に、夫にお願いしても実現しないのかを考えななければいけません
夫はそのすがる妻の姿を見て

『怒られるかと思ったら俺を頼っているんだ』
『何だ結局俺が強いんだ』

と、大きな勘違いをするわけです

しかし、一度その姿勢を見せてしまうと、そこからはその関係が崩れないのです
なぜなら、妻は自分が下手に出る事が一番の安全策と思い込んでしまうからです
もし自分が強く出たら夫婦が壊れるという被害妄想を持っているのです

そこに夫は陰に隠れるブス女の加勢でさらに舐めてくるのです

『奥さんはあなたの事を大事になんてしていない』
『奥さんより私の方があなたを愛している』
『奥さんはあなたがいなくても大丈夫』

と知ったような事を、夫に常日頃から図々しくも言い放っているのです
そんな事とはつゆ知らず、妻は

‘夫の機嫌取り‘

が不倫をやめてくれる唯一の方法だと思い込んでいる位になっています
そこに、大きな時間とエネルギーのロスがあるのです

カウンセリングでその相談者の無駄にしているものをもうこれ以上続けさせるわけ
にはいかないという信念が私にあるのです

『夫はブス女の前では本当に情けない位のバカなオッサンですよ』
『夫はブス女にとっては一番言う事を聞かせられる下部のようなものですよ』

と、夫とブス女の関係は決して夫がリードしている現実はない事をとくとくと説明
します
そこに相談者が一番見誤っている実態があるからです

よく考えてみれば、夫は真面目で優しくて仕事熱心です
そこに惹かれるのは相談者である妻だけではないわけで、ブス女からもそう見えて
いるわけです
そのブス女は、夫と接しているうちに

『何でこの人は私の夫じゃないの』
『奥さんがたまたま私より先に出会っただけ』

といねじ曲がった嫉妬が生まれてくるのです
そのブス女は夫を自分のものにしたいという、本当にアホな事を考えているわけで
そこに夫はSEXさせてもらっているというこれまたアホな位に下手に出ているのです

そのバカ二人に、妻がやめてくださいという懇願なんて全然見当違いな事をしている
という現実に気付いてもらわなければ、無駄なエネルギーを使い続けてしまう事を
私はよくわかっているのです

相談者がカウンセリングを受けているうちに

『私は何もわかっていませんでした』
『夫婦はこのまま何もなく死ぬまで続くと勘違いしていました』

という言葉が出てくれば、無駄な事はもうしないという決意を持った転機なのです
妻の力を向けるべきは、嫉妬とコンプレックスを満々に持つブス女なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら