不倫夫との離婚を恐怖や不安から大事な自分の権利武器に変える

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の考えの中では
離婚について相談者の考え方とは大きく違います
相談者にとっての離婚は

‘忌み嫌うもの‘
‘避けるべき事‘
‘絶対にしたくない事‘

というような捉え方です
その気持ちはもちろんよくわかりますし、ある意味仕方がない事です
相談者にとって夫婦というのは一生の安心と同義なのです

しかし、現実にはその相談者の夫の不倫が起こる分けですから、一生の安心とは
真逆の実態があるわけです
その実態に離婚はさらに追い打ちをかける不安な事でしかないわけです

その相談者のイメージする離婚というものを、私のカウンセリングの中ではある
意味全く別物として考えてもらうわけです
ではどういう捉え方をすべきなのか
それは

‘離婚は自分の大事な権利‘

という考えです
そもそも、結婚する事は出来ても離婚できないという法律だったらどう思うか
多くの人は

『結婚してからおかしい人とわかっても離婚の権利がなければ怖くて結婚できない』

と思うはずです
そう考えると、離婚は本当に貴重な権利です

しかし、そこに気付いていない相談者が殆どです
また、夫が有責配偶者という実態に、相談者が離婚を怖がる事自体がおかしな
話しです

そういう離婚の捉え方を変えてもらう事が非常に大事です
私の相談者にとっての離婚は、

『私がしたい時にする、それだけです』
『離婚できないと困ります、ただ今はしません』
『夫に離婚なんて言わせない、私だけの権利です』

という言葉が出てくるのです
そこから自分の存在を小さくしている相談者が、しっかりと現実的な強い自分に
戻すのです

『離婚を怖がっている自分がバカらしくなってきました』
『離婚する時には夫が一番困る時にします』

と、離婚を最大の武器にしている自分を作ってもらうのです
そこから夫に弱い自分が一気に消え去るのです

夫は夫でその強くなった相談者を見て

『オレが何を言っても動じない』
『オレは離婚されるかも』
『妻にはかなわない』

位の感覚が出てくるのです
それを私の相談者が証明しているのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら