バカな夫の言いなりの人生なんてあり得ないが世の中の普通の感覚

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の中で相談者とお話し
する中で多くの事が頭の中を駆け巡りますが、そこにネガな事は殆ど考えていません
相談者には

『夫の不倫は人生の大きなチャンスです、こんなに自分を変えれる時はありません』
『自分を成長させるまたとない機会ですよ、そう考えるべきです』
『ここから自分をどうするかで、あなたの人生に大きな可能性を拡がります』

というように、

‘ピンチをチャンスに変える‘

という思考です
それは決して掛け声ではなく、本当にそうだから言うのです
そもそも相談者が夫の不倫を前にして、自分が受け身でいて何か良くなる事はまずない
例えば万が一夫が不倫をやめたとして

『あなたが不倫をやめてくれて本当にうれしい』
『これでまたあなたと幸せな日々が送れる』

と思うのか、それとも

『今回はたまたま終わったけど、またこいつやるんじゃないか』
『これで終わったとは思えない、続いていても不安は消えない』
『この状況は全然安心できるものではない』

という心境になるのか
多くの相談者は後者になるのです
なぜなら、勝手に良人に不倫されて勝手に終わったでは

‘私は何なの‘

という心理状態になるからです
それをわからず、ただ単に夫の不倫が終わってほしいとだけ考えていても全然意味が
ないわけです
そこに自分で自分の存在意義を見出す意識が必要です

正直夫の不倫で自分の存在意義なんて見いだせないと思う方が多いはずです
しかし、それは夫から見た自分で考えているからです
犯罪者からみた自分が存在価値を疑問に感じている状況を、世の中からすれば

『何であなたが悪いの、そんなはずはないでしょう』
『夫の不倫を許していいはずがない、そんな夫に負けちゃダメ』
『夫が憎くなければおかしい、妻ならなおさら』

という見立てなのです
ダメなものはダメという感覚がない妻でいいはずがない
というよりも、夫婦の前に人としておかしいという気持ちがなければいけない
薄れている正義感や倫理観を夫の強い言葉でさらに薄められている事に気付かなければ
いけないのです

『私は世の中の一員としてもの事を捉える自分になる』
『こんなバカな夫の言いなりになっている人生なんてあり得ない』

という、自分の意思で人生を進める大きなチャンスに変える意識を持つのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら