真面目で優しくて家族思いは自分の夫だけでなくどの夫も同じ

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって夫の事を
どういう人間として捉えているかは、今後の人生でも大きな意味があるわけです
それはなぜかと言えば、自分の見立てと客観的な見方を取り入れる思考の柔軟性が求め
られるからです

『うちの夫は真面目で仕事熱心です』
『基本的には家族思いの主人です』
『外面がいいので、周りの評判はいいです』
『心許せる友人はいないと思います』
『基本的には寂しがり屋だと思います』
『承認欲求が強い人です』

という見方が並ぶわけですが、これを読んで

『うちの旦那の事だ』

と思った方が殆どのはずです

なぜなら、世の中の男は総じてこういう生き物だからです
逆に言えばこういう男でなければ選んでいないのです
ただ問題なのは、相談者がそういう性格というか見立てを

`夫特有のもの`

という思考がある事です

私が相談者とお話ししていると、どうしても自分の夫に特別感がある
しかし、先ほど挙げている言葉は多くの相談者に共通している見立てです
それは多くの男がそれほど特別な性格を持っているわけではないという事です

その事実を知らないと、

`無意識の夫の特別感`

に自分で自分の首を絞めるのです
そこから世の中の他の夫の多くの比較を持つと

『本当にそこら辺の男だった』

という現実から目を逸らさない自分になるのです
多くの相談者は何だかんだ言っても

『よそのご主人は知らないけど、うちの夫は私をわかってくれる』

という意識が強くあるわけです
そういう自分から、

『火事になれば一番早く逃げ出すのがこの男』

という位に夫を過信していた自分をやめるのです
真面目で優しくて家族思いなんて当たり前です
ただブス女に言い寄られてそれを断る強さがないのです

外面がよくて見栄張りで、承認欲求が強い夫にピッタリ当てはまっているのです
その夫を客観的に捉える能力が、自分のこれからの人生に大きな力をくれるのです
夫を捉える事に世の中の比較がいるのです

それを無意識に避けたり気にしていなかった自分の思考を変える
そこにこれからの人生の可能性が大きくかかわってくるのです

関連記事
不倫脳の夫の言動にどう返していいかわからない時はこれを言う

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら