夫の不倫は当てずっぽうではなく眠っていた女の勘を働かせる転機

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとっては
夫の不倫に振り回され始めると、自分が何をしているのか何をすべきかという事
もよくわからなくなってしまいます

『私は夫に嫌われてしまう、どうすればいいの』
『夫は私の事をどう思っているのかしら』
『夫に見捨てられたら私は生きていけない』

と自分の人生の拠り所を失ったような気持ちになってしまいます
しかし、その中で自分の考えや生き方をすっかりと忘れてしまいます
その様は、まるで糸の切れた凧のように、風に吹かれてあっちこっちに行くだけ
です

夫はと言えば

『俺の事は構うな、もう1人にさせてくれ』
『お前はお前の好きに生きればいい、お互い干渉するのはなしだ』
『早く別れてくれ、俺の事を思うなら別れてくれ』

と言うだけです
その夫に絶対に振り払われないようにするだけの人生になっているのです
その状況では、もちろん冷静な判断はなく、まさしく

‘当てずっぽうの行動‘

しかありません
ネットサーフィンをしても、ただ自分が傷つかない事を書いてあるものを読み
漁ってしまいます
夫にもとにかく無秩序に自分の存在を忘れさせたくないという行動ばかりを
繰り返します

その中では、夫の不倫の実態に辿り着く事はずもなく、とにかく上辺だけの
思考で過ごしているのです

その状況をカウンセリングで変えてもらうのです
最初相談者は、その行き当たりばったりの自分になっている事に気付かず、ただ

『夫と修復するにはどうすればいいでしょうか』
『夫が戻ってくるためには何でもします』

と、まるで自分はやれる事をやり尽くしたような感覚です
しかし、一緒に考えて状況を捉えると、

『そんな事は全然思いつきませんでした』
『まだやっていません、これもやっていいんですか』

と、発見をしたような自分になります
夫の接し方、探り方や陰に隠れる不倫ブス女のイメージの捉え方等を具体的に
していく事で、これから自分が何をすればいいのかがハッキリしていきます
そうなると

‘当てずっぽうの行動‘

から

‘女の勘を働かせる行動‘

に変わっていくのです
そこに、夫の不倫をきっかけとした人生のターニングポイントがあるのです

それまで夫を自分の人生の全てと言ってもいい位の存在にしていた自分は
脳の多くの部位を使っていないのです
そこから、しばし使っていなかった女の勘を働かせ、脳の細胞分裂をさせる
自分にするのです

すると、昔もっとイキキしていた時の自分を思い出すのです

『私はこんな夫に依存している場合ではない』

という思いが自分に期待する自分に変えていくのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA