不倫がバレるのをビビる夫の心に入り込むブス女の浅ましさを知る

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の夫は
そもそも不倫している自分をどう思っているのか
もちろん、妻からしても疑問だらけですのですが、実は夫自身も結局は

『何でこんな事になってしまったのだろう』
『俺は何をやっているんだろう』
『見つかったらえらい事になってしまう』

という思いです
しかし、その中では何を考えても結局はやってしまった事実しかないわけです
夫はそういう時に、妻に対しての誠実さより、隠ぺいを選択する事が圧倒的に
多いわけです

妻からすると

『夫も男、もちろんいやだけど一度の浮気は許すからちゃんと話して』

という思いはなくはないのです
しかし、夫の方は

『これを妻が知ったら俺は離婚されるし、下手すれば会社から干されるかも』

と公私に渡って大変な状況に陥る可能性を想像するのです
そうなると夫は、ビジネスライクにこの状況に対処するのです
つまり、

‘絶対に認めない‘

という姿勢です
会社では、何か不祥事やトラブルが起こると、まだ傷が浅いうちには何とか
公にして最小限のリカバリーを選びます
しかし、一定のリスクを超えていると判断すると、トラブルをどうにか隠して
しまうもしくは誰かに転嫁する事を考えます
要はとにかくその責任を負うとなると、かなりの痛手を受ける事を想像する
からです

その夫の心理を妻は知る由もありません
なぜなら、仕事と家庭や夫婦は違うと思っているのです
いや、妻の考えの方が正しいのですが、夫の頭の中には

‘社会からどう思われるか‘

がすぐに頭に出てくるのです
その中で、妻に知れるという事が自分の社会的なイメージにも大きく影響を
及ぼすと直結させてしまうのです
だから、妻に敵対意識を持つのです
それを陰であおるのが不倫ブス女で、

『奥さんはあなたの事なんて守ってくれない、守れるのは私』
『私は何があってもあなたについていくから』
『私の人生はあなたが全てだから』

と、かつて妻が一言っていた事を、不倫がばれるとまずいと思っている夫に
妻を仮想敵国にして自分が一番の存在と思い込ませているのです

その不倫ブス女の頭のいかれた言動をカウンセリングで説明し、夫のビビッて
ブス女の言いなりになっている心理も知ってもらうのです

『よくわかりました、夫ではなく女を叩かなければいけないんですね、ブログに
書いてある意味がお会いしてよくわかりました』

と言う相談者の言葉には、モヤッとかかっていた霧が晴れるような心境を表して
いるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA