不倫の現実を受け入れる自分は都合よく考える自分に勝った自分

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者には夫の事を
どうしても信じたいという意識に駆られるわけです

『そんな事をする人ではない』
『何かの間違いのはず』
『おかしい、そんなはずはない』

という否定から入るわけです
それは妻として当然ですが、そこから現実をどう受け入れていくのかという事です
そういう時に、私は相談者にはいつもお話しします

『人間のやる事ですから、何だって予想できない事が起こりますよ』
『法律やルールは人間がダメな事をするから後で作っているのです』
『男女がいれば何が起こっても驚く話はありません』

という、

‘人間のそもそも論‘

をお話しします
相談者も最初は

『そういうものでしょうか、人はいろいろと過ちをする事はわかっていますが、
不倫というのははあり得ないのですが』
『夫の今までの生活を見ていると、どうしても結び付かないのですが』

という思いを吐露します
しかし、徐々にブス女との接触を知る事になると、

『木村先生に最初に言われた事が今ではよくわかります』
『本当にうちの夫ってバカだったんですね』
『夫だけは大丈夫なんて思っていた自分が恥ずかしいです』

という言葉が出てくるのです
仮にそう思わない相談者はまだ自分の描く夫の理想像と戦って、現実を受け入れる
事を拒んでいるのです

それはそれでその人それぞれですが、最後に現実の方が勝つと言いますか、現実に
自分の思考を合わせなければ人間は生きてはいけません

頭の中の都合で生きていければこんなに楽な事はありませんが、人生そう甘くはない
のです

自分にとって都合の悪い事、嫌な事なんて毎日起こるわけです
その中に、夫の不倫があるのも現実ですから、それを受けとめるかどうかは、結局は
自分との戦いです

夫のアホさを受け入れた相談者は、ある意味自分に勝ったから受け入れているのです
それを受け入れられない相談者は、現実よりも自分の思考を優先させているのです
そこに大きな差が出てくるのです

現実を受け入れる事は何も恥ずかしい事でも何でもないわけで、さらに言えば不倫を
しているのは夫とブス女です
そこに、何も悪くない自分一人が現実から逃げていては、そのバカ二人にのうのうと
生きていく事を容認する事にしかならないのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA