夫は真面目強い賢いにこらえ性がないを足すと不倫に合点がいく

不倫夫にはこらえ性がない

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私の相談者のお話しを
聞いていますと、本当に真面目で物事をまっすぐに捉えているという方ばかりです
その相談者の性格からして、夫の不倫を必要以上に悩むのは当然と言えば当然です

なぜなら、相談者の頭の中にある常識を超えているからです
もちろん、夫の不倫が世の中の常識の範疇にあるわけはない
しかし、世の中には常識でとらえていてはいけない事象が発生するのも事実です

相談者はどうしても自分が安心できるところに身を置きたいわけですから、常識を
守るというか、ルールを逸脱しないように本能的に生きています
それは本来夫もそうです

真面目な相談者が選んでいる夫ですから、その夫も真面目でなければおかしいのです
しかし、真面目という性格と不倫をしないという事が必ずしもリンクしないわけです
これは常識という捉え方とは別に、

‘我慢や辛抱が足りない‘

という事に尽きるのです

相談者からすると夫は強くて、賢くて、何でもできるというイメージがあります
それは自分に見せている夫の姿です
しかし、家を一歩外に出たら妻の知らない人間と数多く接しているのです

そこで夫が出す自分は、必ずしも妻に見せる夫ではないのです
と言いますか、外の人間には夫ではなく一人の社会人、男、立場のある人間という
姿ですから、妻に見せるものとは全く異質です

その社会的な姿の中で発生するのが不倫です
よくあるのがブス女が会社の同僚、部下だったり元カノや学生時代の知人等です
それもこれも、社会生活をお互いに持っている中で深い関係になっているという
事はどういう事かと言えば

‘辛抱我慢が足りない‘

という一言に尽きるのです
もちろん不倫という事はSEXですから、快楽が伴うわけです
それを夫婦間であれば全然問題ないわけです
しかし、それがそうでないから問題が起こるのです

それを引き起こすのは、夫がいくら強いとか賢いと思っていてもこらえ性がない
という事なのです
そこを理解しなければ

『あの真面目な夫がこんな事をするなんて信じられない』

と、真面目を基準に考えてパニックになるのです
真面目さとこらえ性のなさが同居している姿を捉えて、不倫に合点がいくのです
そこにたどり着いてもらうために、カウンセリングで

‘真面目で賢くて強い夫‘

だけから、

‘情けないだらしない夫‘

を加えるのです
それを合わせて捉えた夫との夫婦をどう進めるのか、そこに妻である自分ができる
事が数多くあると知るのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら