〔不倫夫を過信〕したり〔自分を過小評〕しないありのまま見る力を付ける

夫を過信しない

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、大きな壁にぶつかって
いる心境が続く相談者にとって、どうやっても超えられないと思い込んでいます

 

  • 『私はどうすればいいのかわからない』
  • 『夫に許してもらうしかない』
  • 『とにかく私ができるのは夫にお願いするしかない』

 

と、自分ができるのは白旗を上げて無抵抗を貫くような状況です

 

夫の不倫を相談できる人はそうそういない

 

 

そこにはどうしても、夫が間違っていても自分の方が折れる方がいいのではと
いう
心境に囚われています

 

その原因は、一日の会話の中心が夫とばかりになっているからです

 

もちろん仕事仲間や友人知人、子供もいる相談者を数多くいます

 

しかし、そこには夫の不倫を相談できる人がいるわけではない

 

カウンセリングで求めるのは客観的アドバイス

 

 

その中でどうしても夫との会話というか人間関係だけがいびつに濃く大きくなって
しまうわけです

 

それをバランスを取るためには、とにかく自分とは今まで人間関係がない人に話を
する事が必要です

 

私のところに連絡があるのは相談者も

 

『誰にも話せない中でこのブログを見て客観的にアドバイスを欲しいと思いました』

 

という、今の自分ではわからない事を求めるのです

 

大人になっても結婚しても間違うときは間違うのが人間

 

 

その視野を拡げる思考が一番必要で、夫と自分で何とかしようとかするべきという
考えがそもそも間違っていた事に気付くのです

 

  • 『夫を否定するなんてできませんでした』
  • 『夫がおかしいとは思っていませんでした』
  • 『私の方が夫に従うしかないと思い込んでいました』

 

という、今まで思っていた事の真逆を頭の中に入れていくのです

 

そこから自分が世の中の一人になっている実感が湧いてくるのです

 

夫の妻というのは、夫についていくだけではダメという事を心の底から感じる

 

夫がおかしくなる事だって普通にある、その時に自分がどうするのかが重要なのです

 

いくら大人になって結婚しても、間違う事やわからない事はいくらでもあるのです

 

それを自分が一つ一つクリアしていかなければ、自信につながる事はないわけです

 

夫を過信しないし自分を過小評価しない

 

 

人生は自分が不安になる事の連続です

 

そういう時には、結局自分に力を付けなければいけないという事を覚えるのです

 

夫を過信してはいけないし、自分を過小評価していてもいけない

 

物事をありのままで見る自分を作るのです

 

それこそが夫の不倫で得る一番大きな力なのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら