妻の‘旦那どうでもいい‘ は不倫ブス女の‘旦那はどうにでもなる‘

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

不倫脳の旦那どうでもいいという心理の解説の第二回です
そもそも、アホな事をしている旦那に対して、

『この人はもう手に負えない、もう私の及ぶところではない』

という思いがあるという事です
それはまさしく

‘サジを投げる‘

という状況です

しかし、そもそも夫をどうでもいいと思うまでの行動はなかったはずです
ケンカしてもどこかで仲直りをしているわけです
しかし、夫の不倫では、そういう状況にはならないのです

なぜかと言えば、

ブス女が妻がどうでもいいと思わせている‘

からです
夫を見ているとわかりませんが、ブス女が

『奥さんに諦めさせたい』
『奥さんには負けたくない』

という念を夫に送っているのです
その執念に夫が

『妻に根負けさせよう』

という言動を出すのです
そこにはまってしまっては、バカ二人の思う壺です

妻の

‘旦那どうでもいい‘

は、ブス女にとっての

‘奥さんの旦那はどうにでもなる‘

の言い換えなのです

そのバカ二人の心理を知れば、どうでもいいはずがないのです
夫は妻が

『俺の事をもう諦めてくれている』

と映れば、その状況をすぐブス女に伝えます
それを聞いたブス女は

『もう少しで奥さんも離婚に傾くかも』
『奥さんが弱ってくれる事が一番』
『とにかく夫婦の空気が悪くなってくれると嬉しい』

と、高みの見物をしているのです

それを引き起こしているのが妻自身の態度なのです
要はブス女が、夫をコントロールしているからに他ならないのです

『ブス女に夫は言いなりだから、こんな態度を私にとるんだ』

という事をカウンセリングの中で知ってもらうのです
それを理解すると、自分から夫をどうでもいいなんて思わなくなるのです

夫がどうにかしてくれないかという意味を込めて、どうでもいいという態度
を出すのをやめるという事です

『私がこのバカ二人の実態を見抜いてやる』
『どうでもいいと思っていると、結局放置する事になる』

という、危機感をしっかり持つのです

夫の陰に隠れるブス女との心理戦が不倫なのです
それは自暴自棄になってしまっては、ブス女の思う壺です

『奥さんに早く弱って欲しい』
『お願いだから早く諦めて欲しい』

という、ブス女の怨念を想像すば

『私の方から自爆はしない、絶対に負けない』

という信念が出るのです

そこからが本当の戦いなので

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら